下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:お出かけ( 55 )



勝浦のビッグ雛祭り

珍しく夫が「雛祭りを見に行くか」というのでまた行きました。
たしか去年は行かなかったな、と思って調べてみたら
なんと前回は2014年、3年前でした。
月日の経つのの早いこと!
これは覚翁寺(かくおうじ)。
旧藩主の菩提寺だったそうで立派な宝篋院塔があり、
本堂の欄間はなんとこの辺りの名工として有名な
波の伊八の龍の本物が1対
さりげなくはまっていました。
このお雛様は門前で境内は静かでした。
e0085133_23150527.jpg
↓ こちらは一番有名な遠見岬(とみさき)神社。
朝市通りの端っこにあります。
e0085133_23253087.jpg
娘にこの写真を送ったら「怖い!」((( ;゚Д゚)))という返事。
確かにお人形ってちょっとこわいですよね。
たくさん飾ってある場所以外にも、各お店の前には
思い思いに雛人形や吊し雛が飾ってあって、
街中が雛祭りの雰囲気でした。
e0085133_23275166.jpg
駐車場が混んでいて、遠い場所になったりして遅くなってしまい、
お目当ての朝市はほとんど終わってしまっていました。
B -1グランプリで1位になったとかで、アチコチに担々麺の店が。
テリを連れていたので、外にテーブルのあるお店を探していたら、屋台のたこ焼屋のおばさんが、
「知ってるお店を紹介してあげるよ、
きっと犬も入れてくれるから」と電話してくれて小さなラーメン屋に行きました。
これが大当たり。適度に辛くて、麺も美味しくて、
何より野菜がたっぷりで、クセになりそう。
食後おばさんの所まで戻って、
たこ焼き買って帰りました(^○^)
もちろんテリは椅子の下で大人しくしてました。

[PR]
by Kyoko5346 | 2017-03-04 23:14 | お出かけ | Comments(3)


3度目の御殿山

回は同じ山の上のほうに住むKさんを誘って
一年ぶりの御殿山。
おばさん二人とワンコ2匹です。
昨年も椿の季節に登りました。
http://kyoko5346.exblog.jp/24186861/
大黒さまの見晴らしからは岩井の海と
富士山がくっきり。
ウチは見えませんが、お隣はよく見えるので
おばちゃんに電話しました。
あとで「手をふったのよ」と言われたけれど、
残念ながらそこまでは見えませんでした。
e0085133_22300831.jpg
頂上からは外房の海もきれいに見えました。
e0085133_22310123.jpg
前日は台風並の大風だったので、
山道は折れて落ちた枝だらけ。
蹴飛ばしたり放り投げたり。道のお掃除もついでに(ToT)
頂上は大木がうっそうと。
e0085133_20263833.jpg

テリは階段は平気なのに、急な下り坂が苦手らしく、
坂の上に来ると文字通り腰が引けて「イヤだ!」
そういう時はお鼻を
ムニュムニュのオマジナイ。
あんなに腰が引けていたのに、坂のユルい所に来ると
さっさと引っ張って歩くのて笑ってしまいます。
椿は咲いていたけどまだツボミが多かったので、
少し早かったようです。
e0085133_20094296.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2017-02-21 22:27 | お出かけ | Comments(2)


旭川(3)

3日目は美瑛川の下流になる「青い池」を見て、
e0085133_13452795.jpg

e0085133_13465697.jpg
上野ファーム経由でいよいよ念願の旭山動物園へ。
他のメンバーは皆行ったことがあったのに、私が「行きたい!」と騒いだので付き合ってくれたのでした。
コンパクトにまとまっていて歩きやすく充分楽しめました。
ペンギンのお散歩は冬になってからなのでまだでしたが、オランウータンの綱渡り(空中歩行?)は子連れでバッチリ。
e0085133_14382696.jpg
他にも頭の上のトンネルを泳いで行くペンギンや
e0085133_14440991.jpg

e0085133_14534202.jpg
円筒の中を上に泳いで行くアザラシ。
これは下むいてますが、動いている動物をカメラに収めるのは難しい!
e0085133_14524873.jpg
念願の旭山動物園もバッチリ見られて、
イクラとチーズをお土産に買って、充実した3日間のミニ同窓会でした。


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-10-10 13:42 | お出かけ | Comments(3)


旭川(2)

1泊目は市内のホテル泊で、
旭川在住の友人お薦めの居酒屋へ。
毛ガニとイクラは食べ放題状態、
ホタテとホッキ貝もおいしかった~‼
今の時期はまだ白子が入っていないとのことで少し残念でしたが、
わざわざオホーツク海まで釣りに行ってくれた生タラのフライの美味しかったこと!
駅前からは車道と平行して「お買い物公園」という歩行者天国になっていて、町全体が広々として、暮らしやすそうな町でした。

富良野も美瑛も、もう花は終わっているかとおもったのですが、まだたくさん咲いていました。
e0085133_19424746.jpg
ラベンダーも種類によっては咲いていました。
e0085133_19442503.jpg
ナナカマドも。
e0085133_19461187.jpg
緒形拳さんのドラマで有名になった「風のガーデン」は
富良野の新プリンスホテルのすぐ近く。
植物の種類や植え方が日本の庭とは違っていて
北海道らしい雰囲気。
e0085133_16005925.jpg
この辺りはガーデン街道と言って、イングリッシュガーデンが散在していました。
次の日に行った上野ファーム。
e0085133_16030546.jpg

e0085133_16035482.jpg

もう一つの活火山、十勝岳。
e0085133_19490759.jpg
後藤純男美術館を見て、
2泊目は美瑛の白金温泉でした。
旅館のすぐ近くの白髭の滝。
e0085133_16085905.jpg



[PR]
by Kyoko5346 | 2016-10-06 19:39 | お出かけ | Comments(0)


旭川

先週末はミニ同窓会で、なんと旭川へ。
北海道は学生時代リュックを背負って3週間以上廻ったし、子供たちを連れてスキーもラベンダー見物も行ったことあるけれど、なぜか旭川は初めて。
富良野や美瑛がこんなに近かったのも知りませんでした。
旭川は町の北と南にあさひ岳と十勝岳、活火山が2つもあるんですね。飛行機からも噴煙が見えました。
3日間このところのお天気では奇跡的に晴れて
まずは旭岳へ。
e0085133_18083968.jpg
大きなロープウェイで中腹までのぼると、もう紅葉が始まっていました。

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-10-04 20:51 | お出かけ | Comments(0)


台風で一休み

今週は週の初めから台風で、アクアラインが通行止めになると厄介だから、と急遽千葉に行くのは取り止め。
ポッカリ時間が空いても、陶芸小屋は東京にはないし、
先週せっせと削った竹ヒゴも置いてきてしまったし、
何となく手持ちぶさた。
朝一緒にお散歩しているJさんが、
「シン ゴジラ」を絶賛していて、
三回も見たというのを聞いて、
久しぶりに新宿迄出かけて見ました。
新宿の町を歩くのも久しぶりなら、
日本映画を劇場で見るのも久しぶり。
話に聞いていた歌舞伎町のゴジラを見るのも、なんと初めてでした
中国人の団体客の横でこの写真を撮るのはちょっと恥ずかしかった
極め付きのおのぼりさん(ToT)
e0085133_14284307.jpg
映画が始まった途端に、踏みつけられたアクアトンネルに穴があき、ゾゾッ‼
来週通過するときは怯えてしまいそうです。

暑くてあまりゆっくりお散歩とはいかなかったけれど、
芙蓉のたくさんある善福寺公園で
やっと「酔芙蓉」発見。
スイフヨウというのは、朝咲いた時は白い花が昼頃からだんだんピンクになり、
夕方萎むころには濃いピンクになるという芙蓉の花。
つまり毎日酔っ払って夕方には赤い顔になるのです。
この写真、左の白い花が今朝咲いた花で
右の赤いのは昨日白く咲いていた花。
e0085133_20402182.jpg

初めてこの花のことを知ったのは
高橋治の「風の盆恋歌」という小説の中。
道ならぬ逢うの為に借りている家の前に
この花を印象的に植えてあった。
夢物語みたいであまり好きな小説ではなかったけれど、
この花のことはよく覚えています。
近くのお寺にあるのは前から知っていたけれど、
公園にはないと思ってました。
木が小さいから最近植えたのかもしれませんね。

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-09-03 14:27 | お出かけ | Comments(0)


陶風鈴展

月曜日のこと、隣のおじさん(実は前の町長さんなのです)が、「新聞に面白そうな陶芸展の記事が出てたよ」と教えて下さいました。
それで昨日、安房神社の敷地内にある「館山野鳥の森」まで見に行きました。 
館山市内とは言っても家からは車で40分。
「一人で運転して行く」と言ったのですが、ウデを信用されていない私は結局運転手付きになりました。
車の中でスマホの地図をずっと見ていたら、
着いた途端になんと電池切れ!
安房一宮の写真も撮りたかったのに、
この写真1枚しか撮れませんでした(ToT)
e0085133_18011303.jpg
館山在住の「福美窯」福島久美子さんという若い女性で、「南総風鈴」と名付けて陶器で作った風鈴が200個、
ギャラリーではなくて、ホールにヒモを渡して飾ってありました。
形はほとんど丸いのと円錐形でしたが、
揺らしてみると音色もひとつひとつ違って面白かったです
私も今度作ってみようっと。

e0085133_09472435.jpg
なんだか似たような構図ですが、
こちらはお寺の前の電線。
毎朝ツバメが大集合、30~40羽はいます。
そろそろ南へ帰る準備でしょうか?


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-08-18 10:00 | お出かけ | Comments(2)


久しぶりの御嶽山

新緑の季節、遊び歩いておりますが、先週日曜日は
元の職場の植物好きな仲間と久しぶりに御嶽山に。
たぶん何十年ぶりです。
今回は楽チンコースで行きも帰りもケーブルカー。
でも階段は上らなくては!です。
e0085133_15254485.jpg
このグループは皆お花が好きで詳しい人も多いので、
知らない名前を教えてもらえるのも魅力です。
最初はハクウンボクだと思ったオオバアサガラ。
花の咲き方がフジに似て可愛い清楚な花です。
名前を聞いたのも花を見たのも初めて。
e0085133_15292516.jpg
マムシ草に似ているけど花がちょっと違う?
と思っていたのは細葉テンナンショウ。
マムシ草だと思って写真を撮らなかった(-_-;)
ビジターセンターのお兄さんの丁寧で親切な説明にも感謝です。
二人シズカもさいてましたよ。
これは小さな山あじさいで、コアジサイ。
e0085133_15403978.jpg
見上げるような大木は神代ケヤキ。
e0085133_15422194.jpg
そして天狗の腰掛け杉です。
e0085133_15433524.jpg
昔ヤマトタケルノミコトを助けたのが白狼と黒狼で、
後に犬神様「大神」として護符にも描かれたとか。
その縁もあってか、御嶽山はなんとワンちゃん大歓迎。
ケーブルカーにも犬用切符があって、
手水場にも冷たくて美味しそうな水が足元に用意してありました。
犬を連れた人もたくさんいて、
一緒に山を歩けるコースもあるみたい。
今度テりちゃんと一緒に来たいな~。




[PR]
by Kyoko5346 | 2016-05-31 08:25 | お出かけ | Comments(2)


能登から宇奈月

先週末は学生時代の友だちと 
北陸新幹線に初乗りで能登半島へ。
3日間とも素晴らしく良いお天気でした。
和倉温泉からレンタカーを借りて、私は乗るだけ(^-^;
道は渋滞もなく快適でした。
恋路海岸近くの軍艦島です。
海もほとんど波もなく、島まで歩いて渡れそう。
e0085133_17023068.jpg
九十九湾の奇巌も見て、1泊めは
以前ご近所で今は金沢に住んでいるIさん推薦の
1日一組限定という民宿「ゆうか庵」
一人一人に3の膳までついて、
陶器以外の食器は全て輪島塗り。
お料理も能登の海の幸山の幸で、文字どおりおかみさんの心尽し。
e0085133_20224974.jpg
色々の山菜がとくに美味しかったです~。
e0085133_13401372.jpg
2日めは總持寺に行ったのですが、解体修理中。
半島の西側のヤセの断崖から、
能登金剛、巌門へ。
e0085133_13431789.jpg
義経の船隠しと呼ばれる深い入江へ。
e0085133_13441146.jpg
ところがここで思わぬアクシデント。
仲間の一人が躓いて歩けなくなってしまいました。
とりあえずドラッグストアで応急措置の品物を求め、
残念ながら独り先に帰ることに。
骨に匕ビが入ってしまったそうです。

最初は能登半島だけの予定だったのですが、
計画を立てている間に皆がトロッコ電車に乗りたくなり、
2泊めは富山県の宇奈月温泉泊。
e0085133_13461457.jpg
このやまびこ橋が見えるホテルに泊まって、
峡谷沿いに山の中に分け入って行くトロッコ電車に乗りました。
e0085133_13465916.jpg
窓に迫る崖とエメラルドグリーンの川、タニウツギやハクウンボクを間近に見ながら片道1時間20分の景色を往復堪能しました。
e0085133_13475930.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-05-22 16:56 | お出かけ | Comments(2)


ベーコン造り見学

連休は混むのでずっと千葉に居続ける予定だったのですが、
友達から「毎年作っている手作りベーコンを今年も作るから見に来ない?」と誘ってもらい、
イソイソと相模湖のご実家まで電車で出掛けました。(駅から送り迎え付き!)
装置はこのドラム缶。
ドラム缶の細工も木の蓋もお父様の手作りです。
e0085133_13115166.jpg
用意したお肉はなんと豚バラ肉35キロ。
この下にももう1段入っています。
e0085133_13125787.jpg
ここまでの下拵えが大変みたい。
1日目は中でゆっくり乾かしながら横でバーベキュー。
小学生のころから知っているHちゃんの
旦那様が炭火の管理から焼く所まで全部やって下さって
私達は食べるだけ~(*^^)v
かまどでふかしたお赤飯も、お肉も
もっといっぱい食べたのに、食べるのに忙しく、
蛤の裏表をめぐってお喋りしたりで、またしても写真少な! (^-^;
H ちゃん、優しくて頼もしくて良いお相手で良かったね♫
e0085133_13170158.jpg
2日目はいよいよ桜のチップ(というよりおがくず?)で
スモーク。煙の匂いがたまりません。
ここから友達のお父様とご主人の大活躍。
火加減をみたり焦げたチップを入れ替えたり。スモークすること約3時間。
これでほぼ完成!
e0085133_13243218.jpg
もちろんしっかり味見させてもらいました。
いやぁ、美味しかった!
カロリーを心配しなければ、いくらでも食べられるのですが。。。
e0085133_13283575.jpg


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-05-08 12:09 | お出かけ | Comments(2)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
イタリアンできましたね!..
by toyokoID at 08:22
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 23:11
わ~ほんとだ~レストラン..
by waiwai at 15:32
あ~行きたかった~ 来年..
by waiwai at 10:18
ご無沙汰です。おさぼり中..
by toyokoID at 11:11
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 23:35
残念無念~! この時期..
by waiwai at 09:48
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 21:46
kyokoさんお怪我の調..
by waiwai at 16:41
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 10:35
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧