下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:お出かけ( 64 )



御殿山の頂上へ

椚窯の向かい側は南房3山の1つ御殿山です。
何年か前に山に詳しい友達に頼んで一度登ったのですが、
頂上付近にたくさんの椿があるので、
花の頃にもう一度登りたいと思っていました。
が、360mほどの低い山で1時間もあれば行けるのに、
その後なかなか機会がなく過ぎていました。
昨日は3月に入ったというのに雪。
e0085133_22370750.jpg
今朝は抜けるような青空だったので、
思いきって一人でテリを連れて登りました。
お隣のうちはよく見えるのに、我が家は竹藪の陰で
全然見えません。
これは登山道の途中で村を見下ろしている石の大黒さま。
ウチの前からも屋根が見えます。
e0085133_22434581.jpg
案の定、頂上からは素晴らしい見晴らし。
こちらは内房の海。丸い津辺野山の向こうに富士山、
右側のとんがっているのは伊予ヶ岳、
頂が2つあるのが富山(とみさん)です。
e0085133_22592804.jpg
反対側には外房の海も見えました。
両側の海が見えるのが、ハイカーに人気の理由だとか。
e0085133_23151329.jpg
そして山頂、下の道からも見えるヤマモモの大木は
見上げても上のほうは見えませんでした。
e0085133_23180921.jpg
今の季節、草の花はほとんどさいていませんでしたが、
目当ての椿の花は満開。
e0085133_23211608.jpg
テリは急な下りが苦手みたいで、ちょっと迷惑そうでした(..)

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-03-02 22:27 | お出かけ | Comments(4)


新井薬師と哲学堂

先週日曜日(遅)は元の職場の仲間と
新井薬師に初詣と哲学堂にお散歩。
しばらく行かなかった間に
中野駅周辺はすっかり変わっていました。
大きなビルがたくさん建って、
五代将軍綱吉の犬屋敷があったという跡地には、
こんな可愛いブロンズのワンコが。
e0085133_20343024.jpg
途中の公園に寒緋桜(?)が咲いていました。
e0085133_20385947.jpg
そして新井薬師。
e0085133_20453133.jpg
節分には盛大に豆まきをするそうです。
名前は知っていたけれど初めて行った哲学堂。
桜が有名ですが、まだ梅が咲き始めたばかり。
e0085133_20521218.jpg
古今東西の哲学者の像が、ガンジー、キリスト、孔子、聖徳太子、ローマ皇帝まで飾られていて、何となくとりとめない感じ。
大きな桜の木がたくさんあったので、
春には雰囲気が変わるのかもしれません。

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-01-27 20:21 | お出かけ | Comments(4)


みかん狩り

11月はとうちゃんと娘Mと、ワンコの誕生日があるので家族で予定を合わせて焼肉屋に。
最近はたくさんの量は食べられなくなりましたネ。
なので、まずはサーロインと上ロースと上カルビの盛り合わせ。
美味しかった!
e0085133_22244089.jpg

昨日は道の駅とウチの間ぐらいにあるみかん園に行きました。
実は2年前に一度立ち寄ったことがあるのですが、
主人が「犬をみているから行って来い」と言うので一人で入ったのです。
でも、こういうことは一人でやっても面白くもなんともなくて、早々に切り上げました。
今回は友達を誘ってのんびり。
園内では食べ放題で「時間制限は?」と聞くと
「日没までごゆっくり」とのこと。
中は文字通り鈴なりで、こがねいろのみかんに囲まれて幸せな気分。
e0085133_23361441.jpg
向かいの山はすっかり秋の色。
e0085133_23422566.jpg
こちらも食べ放題といってもそれほど食べられるものでもなく、
あっという間に、お腹は一杯になりました。
帰りは近くにある水車小屋へ。
水車は回っていたけれど、なんにもついていなかった。
e0085133_22365262.jpg
お天気も良くて、ミニ遠足気分の半日でした。

[PR]
by Kyoko5346 | 2015-11-16 22:51 | お出かけ | Comments(2)


上高地、穂高、白川郷

先週末は昨年も白神山地に行った学生時代からの仲間と
上高地、西穂高ロープウェイ、白川郷へ。
そして温泉2泊。
心配していたお天気もまたとないほどの五月晴れで、景色を堪能してきました。
大正池は20代の頃行った時に比べると小さくなって立ち枯れの樹木も少なくなってました。
でも川の水は相変わらず冷たくて透き通って、40年前と変わらず。
e0085133_22535357.jpg

e0085133_233394.jpg

西穂高ロープウェイの上からの景色。
e0085133_2334915.jpg

奥飛騨福地温泉近くの平湯大滝。
足元の雪もまだ溶けたばかり。
フキノトウも色白でした。
e0085133_2341399.jpg

そして白川郷へも行きました。
湧水でいれたコーヒーが美味しかった!
2回目でしたが、ウワサとおり前回よりも外国人が多かった・・・
e0085133_2345115.jpg

旅館の飛騨牛の炭火焼、ほかにも山菜料理がいろいろ出たのですが、
またしても食べるのに気が急いて、写真を撮り忘れ (*_*;
e0085133_2353211.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2015-05-31 23:16 | お出かけ | Comments(6)


台北

娘Mと私のお散歩ともだちの Jさんと3人で台北へ行ってきました。
ちょっと変わった組み合わせですが、20年以上家族ぐるみの付き合いです。
年齢差はあっても共通点は「食いしん坊」、楽しい旅の仲間でした。
私の最大の目的は10年前に行った時工事中だった故宮博物院。
有名な白菜はともかくとして、陶磁器の名品をたっぷり見てきました。
e0085133_2333836.jpg

娘との旅行はいつもB級グルメなので、士林夜市や街の餃子屋さん麺線屋さん、
ねぎ餅、胡椒餅、マンゴウと食べまくり。
何を食べても美味しくて胃袋がもう一つ欲しかった。。。
e0085133_23103023.jpg
e0085133_23113396.jpg
e0085133_23115711.jpg

街なかは地下鉄が乗り易くて、タクシーも安くて親切で、
ガイドブックを持ってキョロキョロしていると、「あっちだよ」と教えてくれたり、
路地裏にあるお店を尋ねるとわざわざ連れて行ってくれたり、
町の人たちが皆やさしくて親切でした。
中国語の発音は分らなくても、字を書いてみせるか
ガイドブックの地図を見せるだけでなんとかなりました。
e0085133_23404662.jpg


2日目の夕方は「千と千尋の神隠し」の絵のモデルになったという九份へ。
山の上にあって急な階段の続く賑やかな町でした。
e0085133_2322936.jpg

e0085133_23264786.jpg

洞窟を抜けてお店に入るカフェで中国茶のティータイム。
下のほうに海が見えるテラスて、陽が落ちると夜景がきれいでした。
e0085133_23304356.jpg
e0085133_23313138.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2015-01-27 23:43 | お出かけ | Comments(9)


スカイツリー

椚窯に行くとき、レインボーブリッジを渡るたびにスカイツリーが見えるので、
「一度昇ってみようか?そろそろ開場の混雑も収まった頃だろうし」ということになりました。
団体専用のエレベーターがあるらしい、と聞いて
待たずに昇れるのならと「はとバス」に乗ってみることに。
東京に50年住んでいてもなんと初体験です。
ツアーの行程には入ってなかったのですが、
時間内に帰って来られるなら450mの天望回廊まで自費で
昇っていい、というので、もちろん行きました。
「なんとかと煙」と言われても、見たいものは見たいです。
追加料金1,030円。でもエレヴェーターの待ち時間ナシでした。
前日のドシャ降りがウソみたいに晴れて暖かかったので、
隅田川にツリーの影が落ちて、東京湾も富士山もよく見えました。
e0085133_7574099.jpg

最新技術の粋を集めたというエレヴェーターの速くて静かなこと!
中の壁の飾りとガラス張りの天井から上を見上げたところです。
e0085133_16464234.jpg

e0085133_16470100.jpg


350mの天望デッキまで降りて来ると100m.下がっただけで、
ずいぶん地面を近く感じました。
でもガラスの床に立つと、足がガクガク。やっぱりコワかった。
e0085133_16555945.jpg


昼食は「東武ホテルレバント東京」でバイキング。
こちらも品数が多くて味もなかなかのもの。
つい食べ過ぎて、浅草仲見世では好物のあげまんにも手がでませんでした。
でも、浅草は和菓子の誘惑がいっぱい。
「もう食べられない!」と言いながら、満願堂のイモキン(賞味期限24時間!)に
人形焼きに、締めは娘に頼まれた亀十のどら焼き、とお土産を買いこみ、
あやうく水上バスの集合時間に遅れそうでした。
ツアーのラストは浅草から日の出桟橋まで水上バスで隅田川十二橋めぐり。
いつも上を渡っているレインボーブリッジを下から見て、
また東京駅に戻りました。
e0085133_17101811.jpg


団体でゾロゾロ歩くのは苦手なので、あまり観光バスには乗らないのですが、
さすが老舗の「はとバス」。
ガイドさんの説明もメリハリがきいて分り易く、
知りたい事をきちんと説明してくれました。
自由時間もゆったりできて、集合時間さえ守れば
個人で行くよりもずっと無駄がなくラクチンでした。
今度は別のコースにも行ってみようかな?
[PR]
by Kyoko5346 | 2015-01-17 17:37 | お出かけ | Comments(8)


時の栖

11月最後の週末は、学生時代からの仲間と御殿場高原「時の栖(すみか)」で
http://www.tokinosumika.com/sp/illuminations2015/ 
ちょっと早目のお泊り忘年会。
リゾート施設の敷地全体でのイルミネーションで有名だそうです。
宿泊以外に日帰りのお客さんも多いらしく会場は大賑わい。
e0085133_022277.jpge0085133_022486.jpg
















e0085133_0223351.jpg

でもそこは夜なので、騒がしくもなく、ロマンチックな雰囲気でした。
ロッジは丸くかわいい一戸建てで、室内もベッドが放射状に配置され、
壁紙も暗くなると星の模様が浮かび上がり、
丸い天井にプラネタリウムが映せる素敵な部屋で、
星の王子さまやピーターラビットの絵があちこちにありました。
e0085133_029594.jpg


夕食はぐっと大人っぽく、敷地内のレストランで。
e0085133_0404814.jpg

お酒も御殿場高原ビールに、厳選された日本酒。
美味しくて楽しくて、ちょっと飲みすぎました。
e0085133_0325012.jpg












e0085133_0325593.jpg

雨模様だったけれど、夕方にはお風呂から夕焼けの富士山が正面に見え、
朝も星の王子様のモニュメントの向こうに、雪の富士山がよく見えました。
[PR]
by Kyoko5346 | 2014-12-01 00:37 | お出かけ | Comments(4)


益子陶器市

ネットで見つけたバスツアーを予約して、やっと念願の益子陶器市に行って来ました。
益子には何度か行きましたが、陶器市は初めて。でもあいにくの雨でした。
土砂降りではなかったけれど、一日中降ったりやんだり。
これは道のすぐ近くにあった登り窯。
e0085133_23223984.jpg

広場はテントが所狭しと並んでいて、うまく写真が撮れず。

太田さんはブースの場所も聞いていたので、
到着後まっすぐ tea bowl bluesのテントに。
親子仲良く、似ているけれどそれぞれに素敵な器を並べていらっしゃいました。
お嬢さんの菜摘さんのブログです。:菜の花と猫
雨でお店の写真を撮らなかったので、ゲットして来た飯わんの写真を(^^;
織部の色が渋くて素敵です。
e0085133_23242313.jpg

色は違いますが、ずっと使っている少し大きめの飯わんが
お茶漬けやネギトロ丼、汁を温める時などに我が家で大活躍なのです。

もう一つの目的、和紙染めの戸村哲也さんを探したのですが、
いろいろ尋ねた結果、テントは出していないことが判明。
でもステキな和紙染めの器を出店していた高橋繁夫さんという方に
いろいろお話を伺えました。
↓さすがプロの仕事です。
e0085133_23265011.jpg


ルンルンで歩き回っていたら昼食が遅くなってしまい、
見目陶苑でオムカレーを食べました。
益子はどこで食べても素敵な器で出てきます。
e0085133_23333940.jpg

壁にはビナンカズラ。こちらの花入れもさりげなくて素敵。
e0085133_2333583.jpg

お土産には益子ラスクとスコーンを買いました。

今回改めて分かったのは、テントには作者の名前はほとんど書いてなくて、
誰がどこに出店しているかなかなか分からないこと。
案内所で尋ねても窯の名前でエントリーしていると見つけられないことでした。
toyokoさんのブログ繋がりのkazbizennさんも確か益子に窯を開いたはず、
と探しても見つからず、諦めていました。
e0085133_23291375.jpg

ところがそろそろ集合場所に行こうと「よこみち」を歩いていたら、
益子には珍しい綺麗な緋だすきの備前焼を偶然発見。
お話を伺ってみたら、kazbizenさんでした (*^^)v
しっかり緋だすきのことなど聞いたりして、ここでも小さな碗をゲット。
ご本人は「湯呑みです」とおっしゃっていたけれど、向こう付けのように使うつもりです。
e0085133_23301830.jpg


3連休初日で少し渋滞しましたが、
バスは寝ていれば着くので、前に電車で行った時よりラクチンでした。
これでお天気が良ければ、もっと屋台で食べたりできたのですが。。。
[PR]
by kyoko5346 | 2014-11-02 23:43 | お出かけ | Comments(10)


ブドウ狩り

古くなった車を思い切ってコンパクトカーに乗り換えたので、
今日は久しぶりに家族4人+1匹で、娘Mの運転練習も兼ねて
甲府までブドウ狩りに行きました。
(私の運転はすでに見放されている。
「代わってもいいわよ」と言ってみたけど即却下。)
e0085133_23482137.jpg

家族でブドウ狩りは初めてでしたが、
心配していたお天気も予報がどんどん良い方に変わって、晴れ。 (*^^)v
e0085133_23494572.jpg

「ワタシにはあまり美味しそうに見えないけれど、お姉ちゃんたち楽しそう。。。」
食いしん坊家族ですが、「食べ放題」と言ってもいくらも食べられないものですね。
「もうお腹いっぱい!」というぐらい食べて、カゴいっぱいのお土産も買ってきました。

そのあとは信玄餅の桔梗屋のアウトレットに行って話題のソフトクリームを食べ、
お土産のお菓子をたくさん買っちゃいました。
いったいどれだけ食べるのやら。

テリを一日留守番させるのはかわいそう、と連れて行ったので、
昼食もペットOKの店を探して足をのばして河口湖まで。
ちょっと曲がり角を見落としたりしたので、
湖畔もドライブして河口湖大橋も2度渡っちゃいました (+_+)
富士山は上半分が雲に隠れてしまっていましたが、
テリはテーブルの下でおとなしく座っているので
ゆっくりと山梨名物のホウトウを楽しめました。(またしても写真撮り忘れ。。。)
たっぷりのキノコと大きなカボチャが入って、美味しかった~!
[PR]
by kyoko5346 | 2014-09-22 00:09 | お出かけ | Comments(8)


白神山地

先週末は学生時代の友達と白神山地へブナ林を見に行きました。
世界自然遺産に登録された原生林です。
とは言っても山登りではなくて、
十二湖駅からマイクロバスで五分足らずの白神の端っこです。
e0085133_14351829.jpg

ホテルから少し奥に入ると ↑ こんなブナの林が広がり、
ブナ、カツラ、トチノキ、ミズナラといった新緑の森をスニーカー程度で歩けます。
↓ これはまだなったばかりのブナの実。
e0085133_14365388.jpg

↓ トチノキの大木
e0085133_14371884.jpg

「十二湖」というとおり300年以上前の地震でできたというたくさんの池があって、
なにより水の色が神秘的です。「青池」という通り深い藍色に近い水の色でした。
e0085133_14431664.jpg
e0085133_14432493.jpg

「日本キャニオン」と言われている石灰岩の白い崖。
e0085133_14513136.jpg


林床にはエンレイソウ、ユキザサ、クルマバソウ、ヒトリシズカなどの
野草が咲き乱れていました。
中でもエンレイソウをこんなにたくさん見たのは生まれて初めてです。
e0085133_1446231.jpg
e0085133_14461358.jpg
e0085133_1447966.jpg

e0085133_1446578.jpg


次の日は五能線に乗って弘前へ。
窓の下には奇岩の海岸がせまり、これぞ「列車の旅」
e0085133_1454087.jpg
e0085133_14543180.jpg

列車の中ではなんと津軽三味線の生演奏のサービスがありました。
e0085133_14563722.jpg

そして窓の反対側には津軽富士=岩木山がず~っと見えていて、
太宰治の故郷なんだ、とちょっと感傷に浸ってしまいました。
e0085133_15135768.jpg


弘前ではあまり時間がなくてゆっくりできませんでしたが、
一度ゆっくり訪ねてみたい街ですね。
e0085133_1535377.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2014-05-30 14:49 | お出かけ | Comments(2)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 15:46
きれいな紅葉ですねぇ! ..
by waiwai at 09:57
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:39
やっぱり女性の元気は ..
by waiwai at 16:40
わ~~ kyokoさん..
by waiwai at 16:36
>michさま、 さす..
by Kyoko5346 at 14:12
巾着田のヒガンバナ、見事..
by mich at 08:26
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:18
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧