下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:椚窯から( 80 )



サンマ皿もう1枚

やっぱり足があるほうが使いやすいかな?と
高台を付けてみたのですが、タイミングがむつかしいですね。
e0085133_23463519.jpg
少し足の外側が下がってしまいました。
e0085133_07425216.jpg
もう1枚作ろうと、粘土を見てビックリ。
ネズミが袋に穴をあけたらしく、カチカチになりかけていました。
今までもフンがあちこちに落ちているので、
食べそうなものは置かないようにしていました。
まさか土の入ったビニール袋までかじられるとは。
やむなくびしょびしょのタオルでくるんでビニール袋に入れ、放置してあります。
なんとか柔らかくなるといいのですが。。。


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-11-13 23:45 | 椚窯から | Comments(0)


サンマ皿

2ヶ月ごとのカレンダーがあと1枚になってしまいました。なんだか慌ただしいですね。
竹細工のお友だちから「サンマ皿を」と注文をいただいて、ひさしぶりにタタラ造り。
2枚と言われても「ハイ」と2枚だけ作るほど自信がないので、何種類か試作。
まずは楕円形で指でシノギ(?)
使いなれた赤土1号、
土灰釉をかけて還元かな?
e0085133_20355752.jpg
近江赤土の、教室で作った残り土で長方形。
これは酸化で焼かないと好きな色になりません。
e0085133_20392721.jpg
やっぱり高台があるほうが使いやすいかな?と
貫入土でも試作中。 
サイズは33.5㎝ × 14㎝
問題は、ある程度は中をいっぱいにしないと焼けない、ということで、しかも本焼きを酸化と還元両方だと
いったいいつになるのやら。。。
ガンバレ~!


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-11-01 20:34 | 椚窯から | Comments(4)


タイル?(28-5)

キッチンの前の白い壁紙が大分よごれてきて、
なんとか自作のタイルを貼ってみようと大分前から試作中。
石膏で型を作ってみたり、タタラで大きく伸ばして切ってみたり。
空気の抜き方を色々試してやっとあまり反り返らなくなってきました。
これは一番使いなれている赤土1号に透明釉、でもこの色では暗すぎて気が重い。
タイルらしく貫入で白くするか、赤土に白化粧を重ねるか、なにしろデザインのセンスゼロ。
なかなか気持ちのゴーサインが出ません。
e0085133_15031053.jpg

先週末は○○刈りの大好きな娘Mの発案で、
渋川の近くまで杏刈りに。
ちょうど採り頃でした。
ブルーベリーも採りましたが、
果樹園のおばさん手作りの山菜オコワと糠漬けが最高でした。加工は娘にお任せです。
e0085133_15042021.jpg
名物のうどんを食べ、榛名神社にお参り。
社殿の奥に御姿岩という巨大な岩があって、この中に御神体が祀られているとか。
やはり日本は山岳信仰なんですね。
e0085133_15054228.jpg

毎日猛暑で、椚窯の庭ではお隣からいただいたウチワサボテンが花盛り。
e0085133_15062743.jpg
ヤブカンゾウ=忘れ草の花も盛りです。
e0085133_15065795.jpg
こちらも御近所からいただいた百合の花。
今年は何故かあと少しで開花というときに、
地面から2センチぐらいの高さを虫に喰われて
倒れてしまいました。しかも2本も。
やむなく切り花にして玄関に挿したのですが、
強烈な薫りでむせかえりそうです。
e0085133_15073042.jpg


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-07-09 15:00 | 椚窯から | Comments(4)


失敗作 (28- 4)

前回の窯でまだアップしてないのは失敗作ばかり。
これは来週素焼きをしようと窯詰めしたら
まだ入りそうだったので、
多肉ちゃん(と言ってもうちにあるのはエケベリアだけ)用の植木鉢。
玉作り(?)で四角いカタマリを作って、
周りに石でポンポン叩いて模様をつけて、
中をくりぬいて、鉢底に穴をあけました。
e0085133_23110710.jpg
1週間たって乾いたと思ったのですが、
300度くらいの時に、中でボス!っとイヤな音。
そのまま焚き続けて翌日開けてみると、
赤土の方の底が割れてました(汗)。
ほかのにぶつからなくてよかった~!
鉢や庭の隅っこで増えちゃっている多肉ちゃんを植えちゃいました。
e0085133_23134037.jpg
こちらはベンガラで描いた目玉が
薄くしか出なかったフクロウの植木鉢
眉毛だけやけに目立ちます。
e0085133_23152397.jpg

やっぱりエケベリアを植えちゃいました。
なんていい加減なんでしょう。
フクロウくん、怒った顔に見えます。
トサカがもう少し育ったら格好つくかな?
e0085133_23165409.jpg

テリのボーイフレンドのお家にある
ちょっと変わった花びらの丸い紫陽花
もうすぐ6月もおわり。
水不足とテレビで言ってたけど、
梅雨はいつ明けるのかな?
e0085133_23191001.jpg


[PR]
by Kyoko5346 | 2016-06-29 23:06 | 椚窯から | Comments(4)


和紙染めの続き(28 -3)

和紙染めのもうひとつは、ワンコ模様。
e0085133_23165097.jpg
大きさの少し違うテリアをルーレットの線の上に。
ワンコの絵だと犬の里親会のフリーマーケットに出せるので、
手元に残って困ることがありません(汗)
こちらはスプーンレスト。
e0085133_23242874.jpg
色々の種類の犬を描きたいのですが、
なにしろ絵が下手。
型紙は何度も使えるので、
ちょっと残った土があると
窯の隙間をうめるのに作っています。
スプーンレストでもこちらはマンボウ。
これも同じような大きさになるように、
ブラスチックで型紙を作ってあります。
e0085133_23311428.jpg

卯の花が咲くのを待ちかねていたように
ホトトギスが「テッペンカケタカ」と鳴き始めました。
e0085133_16563292.jpg
こちらはすぐに花が終ってしまう油ギリ。
昔はこの実から行灯の油を採ったそうです。
高いところで咲くけれど、この木は河原に生えているので
道からはすぐ目の前。
e0085133_17033808.jpg
ご近所から「これを植えておくと草とりしなくていいよ」と
いただいたトキワアオイ(マルバストルム)
確かに丈夫です。
e0085133_17082248.jpg
今日は新じゃがが掘れました。

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-06-02 23:12 | 椚窯から | Comments(4)


やっばり和紙染め (28-2)

とりあえず和紙染めにはこだわるぞ~と思っています。
が、今回スノコをのせる大きめの皿にすっかり足をとられてしまい、新らしい模様を考えるどころではなく(涙)
問題はデザイン力の無さなのですが、
月見ウサギが意外と気に入ってくださる方が多いので、
もっぱらウサギだらけ (^-^;
バカの一つ覚え?
e0085133_15284050.jpg
大きいほうが約19㎝、両方とも土灰釉です。
小さなお皿も作りました。直径約10㎝。
絵付けに使った和紙は同じ物なので、お皿とのバランスがビミョー。
次回はもう少し小さなウサギも作ってみます。
e0085133_23043286.jpg
マグカップ自体はまぁまぁだったのですが、
呉須が濃すぎたのか、片方の釉薬がウサギの上だけはじかれてしまい、
やむなく1個は階段下の見切り品に(涙)。
e0085133_22502259.jpg
和紙染めにすると釉薬がどうしても
透明釉か土灰釉になってしまうので、ちょっとマンネリかもしれません。



[PR]
by Kyoko5346 | 2016-05-17 23:23 | 椚窯から | Comments(2)


竹細工とのコラボ(28-1)

春の陶芸展ギリギリに本焼きした今度の窯、
見切り発車もあって、文字どおり死屍累々
(ちょっと大げさ)
直径25㎝の皿がやっと轢けたとおもったら、
ロクロから外した途端にへたったり、
乾かしている間に割れてきたり、
自分の下手ぶりを思い知らされた時期でした。
更に窯詰め直前に割れたり、焼き上がったらフチにヒビが入っていたり。。。。
二重にかけた釉薬が溶けて棚板にくっついたのもありました(汗)

e0085133_11443188.jpg

e0085133_11502522.jpg
そして窯を開けてからドロナワで六目の篭と
e0085133_11593450.jpg
e0085133_12003901.jpg

18㎝のスノコを編みました。
皿が思ったより縮んでしまって、用意してあった
20㎝のスノコでは、大きすぎたのです(汗)。
e0085133_12024568.jpg
e0085133_12030029.jpg
20㎝のスノコが残ってしまったので、今度はもう一度
直径25㎝の皿に挑戦しなくては。

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-05-07 21:37 | 椚窯から | Comments(2)


お玉たて(27-4)

前回「このまま春になりそう」なんて書いたら、月曜日から大雪。
おまけに冷蔵庫の中にいるような寒さです。
e0085133_21105308.jpg
善福寺の池も殆ど全面凍結。
e0085133_21115236.jpg
雪は綺麗ですが歩くのが大変です。
散歩は必須。
e0085133_21130621.jpg

随分間が開いてしまいましたが、前回の窯の残り。
右側のはフチにヒビが入ってしまったので、強引に四角く切って角皿に(汗)
e0085133_11445820.jpg

花と葉っぱのお玉たては少し大きすぎました。
便利なので友だちにあげると喜ばれるのですが、
意外に難しくてなかなか思う通りにできません。
白御影に土灰釉
e0085133_11455562.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2016-01-20 21:06 | 椚窯から | Comments(2)


和紙染、テリア (27-3)

ルーレットにテリアの和紙染を組み合わせた鉢、
土灰釉でこれを灰色っぽくしたくて強還元をかけたのです。
e0085133_22254572.jpg

こちらは同じ模様でウチのサラダボウル。
直径も高さも計って作ったけど、
やっぱりワキのカーブとかが微妙に揃いません。
うーん、まだまだ▫▫▫
e0085133_22365120.jpg
↑このテリアのモデルはテリの前にいたわんこ、
ウェスティのミルクです。
e0085133_22472168.jpg
「私は純粋の雑種で親も生年月日も分からないけど、
芝犬とテリア(ジャックラッセル?)は入ってるみたい。
だからテリーヌって名前になったの。
でもテリちゃんの絵は上手く描けない、
ってお母さんがいつも言うよ。」

冬の初めは赤い実の季節。
童謡にあるように実を食べた小鳥が同じ色になるのなら、
村中赤い色の小鳥であふれそうです。
こんなにたくさんは珍しいので、まずカラスウリ。
e0085133_22425107.jpg
トベラ。黄色い実が割れると中に赤い種?
e0085133_22493087.jpg
御殿山登山口の美男カズラ。
回りの小さな実がとれるとヤマボウシの実にそっくりです。
e0085133_22510103.jpg
鳥さんたちの大好物、モチノキ。
e0085133_22541441.jpg
センリョウはほとんどないけど、マンリョウは林の中にたくさん自生しています。
e0085133_23132507.jpg
この日も夕焼けが綺麗で見とれていたら、
あっという間に日がくれてしまいました。
早く冬至が過ぎれば良いなぁ。
e0085133_23093104.jpg



[PR]
by Kyoko5346 | 2015-12-09 22:22 | 椚窯から | Comments(4)


和紙染、月見ウサギ (27-2)

春の教室作品展に来てくれた友達の注文の鉢、すぐに作ったもののなかなか窯が焚けず、半年もお待たせしてしまいました。
e0085133_22111163.jpg
やっぱり心配で2個つくりました。左の土は白御影です。
この月見うさぎは数少ない私の模様の中では一番人気。
最初のモデルはピーターラビットの兄弟のカトンテイルだったのですが、
いつの間にか2羽になりお月見するようになりました。
ウサギは和紙染なのでいつも同じです。
同じ模様の小皿、なかなか大きさがそろいません。
e0085133_22221014.jpg

今年は水仙が早くて、11月の中旬から咲き始めました。
右手奥は伊豫ヶ岳、お天気が良いと、この正面に富士山が見えることもあります。
e0085133_22291937.jpg

秋だというのに桜が咲いてます。
この桜は毎年今頃花をつけて、春にもたくさん咲いてくれます。
e0085133_22403929.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2015-12-02 22:06 | 椚窯から | Comments(4)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 15:46
きれいな紅葉ですねぇ! ..
by waiwai at 09:57
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:39
やっぱり女性の元気は ..
by waiwai at 16:40
わ~~ kyokoさん..
by waiwai at 16:36
>michさま、 さす..
by Kyoko5346 at 14:12
巾着田のヒガンバナ、見事..
by mich at 08:26
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:18
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧