下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:椚窯から( 79 )



酸化の本焼き終了 (25-1)

e0085133_16392163.jpg

昨日1日酸化の窯を本焼きして、さっき開けました。
今週は週末に来客のため私1人(+1匹)で居残りです。
いつもながら、窯を開けた時は
「う〜ん、もう少し良い色になると思ったんだけど…」
ともあれ、これで一窯分です。
追々アップするとして、まあマシなお皿を一枚だけ。
葉を和紙染めで、花の部分だけ下絵具を塗りました。
e0085133_19181019.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2015-04-10 16:39 | 椚窯から | Comments(6)


黄瀬戸と織部のぐい呑み (24-4)

以前に陶芸をやめてしまった方から釉薬をたくさんいただきました。
少しずつ試しているのですが、今回黄瀬戸の釉薬を初めて使ってみました。
黄瀬戸に織部のぐい呑みです。
高台の大きさがちょっと不揃い (+_+)
e0085133_17373635.jpg

e0085133_17381433.jpg


シンプルに刷毛目にしたけれど、やっぱりなんだかツマラナイ。
「何か描きたいな」と思うのは、先天的過飾症?
e0085133_1741449.jpg


イヌのは里親会のフリマに寄付したので、
こちらは窯の隙間を埋めるのにシコシコ作ったマンボウのティーバッグ置き。
織部(右端)と均窯釉(手前右。やっぱりいただいたものです。)は
酸化でないとこの色にならないので、還元が多い椚窯ではなかなか焼けません。
e0085133_17421318.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2014-12-13 18:16 | 椚窯から | Comments(8)


フクロウ植木鉢 (24-3)

以前にフクロウ’オジサン’になってしまったフクロウの植木鉢、もう一度作りました。
植木鉢: フクロウ と 擂り鉢? (19ー4)
今度はフクロウ’お兄さん’になったかな?
e0085133_22525940.jpg

e0085133_22532294.jpg


スペースに余裕があったので、前に教室からいただいたさや鉢で炭化を試してみました。
穴窯土の残りで、籾ガラと炭を入れて。
デザインはイマイチだけど、今回は黒くならずにきれいな緋色が出ました。
前は赤土だったから、やっぱり土が大事なのかも。
e0085133_22585931.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2014-12-05 23:03 | 椚窯から | Comments(10)


カモさん植木鉢ほか (24-2)

前回酸化の窯は還元に続けて焼いたので、今まで残っていたものを全部焼けました。
大きくてなかなか焼けなかったカモさんの植木鉢。
e0085133_23384644.jpg

ドラ猫です。カモさんとドラ猫は、またしても多肉ちゃんのエケベリアを植える予定です。
e0085133_2340395.jpg

やっと2個揃って夫婦茶碗になった麦わら手の茶碗。
なかなかスッキリと垢抜けした線が引けません (*_*;
e0085133_23412679.jpg


まだ11月だというのに早くも水仙が咲き始めました。
e0085133_23505083.jpg

用水桶の横のこの桜はいつも冬の始めにも花を咲かせます。
春にはもっとたくさんの花をつけるのですが、ちょっと寒そう。。。
e0085133_23515321.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2014-11-27 00:00 | 椚窯から | Comments(4)


またまた結婚祝いシリーズ (23-2)

学生時代からの親友Sさんの三女、Kちゃんが婚約!というので、
お母さんのお腹の中にいる時から知っているおばさんとしてはうれしくて、
またまた押し付け結婚祝いのペアフリーカップを作っちゃいました。
和紙染めで土灰釉。う~ん、ちょっとユガンでる。。。
e0085133_23251120.jpg

同じ和紙染めでもワンコ模様の湯呑。
こちらは犬親会のフリマに出そうかな。。。
e0085133_23253120.jpg


池には冬鳥のオナガガモも渡って来ました。
秋明菊も咲いて、秋ですね~。
e0085133_23263727.jpg

心配していた台風も関東地方はあっさりと通り過ぎて、
今朝の公園はギンナンの海。足の踏み場もない、ってこのことですね。
e0085133_115841100.jpg


娘Nが日曜日友達の結婚式で振袖を着たので、ちょっとご披露。
私の成人式の時の着物です。
Kちゃんにあやかれると良いのですが。。。
e0085133_23374941.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2014-10-13 23:40 | 椚窯から | Comments(6)


本焼き♫ (23-1)

先日の素焼きのあと、せっせと絵付け&釉掛けをして、還元で本焼き (*^^)v
娘Mの友達が来て作って行ったものがあったので、頑張って早く焼きました。
e0085133_2346367.jpg


珍しく主人が「鉢植えに水をやるのに片口を作って欲しい」というので、
1合半ぐらい入るカップのような物を作り、
お揃いで、何やら種をより分けたりする浅い皿も作りました。
いちおうオーダーメイドですが、作った本人がどういう用途に使うのか
さっぱり分っていなかったので、使い勝手が良いかどうかちょっと不安。。。
赤土1号に乳白釉です。
e0085133_23511526.jpg


いつのまにかすっかり秋、ススキの穂が出揃いました。
ここはテリのボーイフレンドのユウ君ちの敷地の中。仙石原みたいでしょ。
このススキで切り花の出荷用の萱ムシロを編んで納めているので、
きちんと手入れされています。
e0085133_23563919.jpg

野菊も咲き始めました。これからはお散歩の心地よい季節です。
でもこれがノコンギクか関東ヨメナか、やっぱりまだ見分けられません。
e0085133_013040.jpg


ところで、先週道の真ん中で寒くて(?)動けなくなっていた
モリアオガエル(天然記念物!)を初めて見ました。
普通のアマガエルより大分大きくて4~5cmぐらい。
「吸盤の形が違うからすぐ分るよ」と聞いていたとおりでした。
e0085133_033919.jpg

「こんなところにいると車に轢かれちゃうよ!」と突っついたら、
ノソノソと道端の草むらに入って行きました。ヤレヤレ (#^.^#)
[PR]
by kyoko5346 | 2014-10-07 00:07 | 椚窯から | Comments(6)


擂り鉢 (22-4)

lilaさんが可愛いすり鉢を作っておられるようなので、
私も昨年たくさん作った最後の擂り鉢を。
たくさん作って友達やご近所にさしあげたけれど、
1個だけ窯にどうしても入りきらなかったので、
これだけ遅れて焼いて自分用です。
乳白釉で酸化焼成。
e0085133_13205272.jpg
e0085133_1321683.jpg


長年一緒に仕事をしていたまいぱんままさんのお嬢さんA子ちゃんが結婚されたと聞いて、
遅ればせながら押し付けの結婚祝い。
いつもの和紙染め、月見うさぎのフリーカップです。
ミソはカップの中に釉薬をかけていないので、ビールの泡が細かくて美味しくなります。
両側の2個でペアにして差しあげました。
e0085133_13263833.jpg


椚窯のまわりは早くも稲刈り真っ最中。
ご近所の方が作っているこの田んぼの米を分けていただいてます。
つまりウチのお米 (*^^)v
e0085133_13272512.jpg

秋の花、ハギも咲き始めました。
e0085133_1332403.jpg


お隣の栗をいただいたので、いつもの栗の茶巾絞りを作りました。
ウチの栗はまだ青くて落ちてきません。
e0085133_1334221.jpg

e0085133_1334892.jpg

娘Mのいう「お母さんのザツなお菓子」
本当は裏漉しするのですが、苦手な作業はサボってスティックブレンダーでガァ~!
「栗の食感が残ってこちらのほうが美味しいのよ」と言い訳にしています。
茹でた栗の中身を掻きだして、砂糖を少しまぜ、ラップで絞っただけの手抜き菓子です。
お皿は大分前に作った赤土に黒マット+透明釉です。
[PR]
by kyoko5346 | 2014-09-08 13:42 | 椚窯から | Comments(6)


緋だすき、リベンジ? (22-3)

昨年10月の窯で「緋だすき」がかからず、白けてしまったぐい飲み5個。
焼き締めの上から透明と織部をかけて再度焼いてみました。
が、ごらんのとおり色がついたんだかつかないんだか、やっぱりリベンジならず。
所詮ムリだったんですね。でもやってみて納得、あきらめがつきました。
e0085133_1531546.jpg

e0085133_15313013.jpg

↓ここにはなんとかタスキのかかったものだけ写してあります。
緋だすき (20-2)

酸化で焼いたので、同じ釉薬で試してみたのですが、この花入れも色がイマイチ。
e0085133_15334957.jpg

おまけに裏側がムラムラ。。。
e0085133_15334939.jpg

織部もなかなか私の言う事を聞いてくれない釉薬です。
[PR]
by kyoko5346 | 2014-08-31 15:39 | 椚窯から | Comments(7)


わんこのティーバッグ置き (22-2)

犬の里親会のフリーマーケットに寄付するわんこのティーバッグ置き、
窯の隙間を埋めるのにちょうど良いので、土が半端に余ると作っています。
せっかくだから、この際「和紙染め」にこだわってみようか、と
いろいろ作ってみました。
型紙を作っておくと何回でも使えるのでラクチン (#^.^#)
e0085133_11121598.jpg

一番上のテリアはウチの先代のミルク、右側の日本犬っぽいのはテリーヌがモデルです。

↓ こちらは象嵌と、ルレットに呉須です。
象嵌が一番手間がかかって難しいですね。失敗する確率も高い。
e0085133_1113549.jpg


昨日あたりから急に秋めいて涼しくなって、先週の35度なんていう温度がウソみたいです。
椚窯のあたりはあちこち仙人草の花盛り。
e0085133_11235741.jpg

お盆のころに咲くタカサゴユリもずいぶん増えました。
野生の外来種とはいえ、ほっそりしたきれいなユリで道端にたくさん咲いています。
e0085133_11254414.jpg

お寺の白い萩もチラホラ咲き始めました。
e0085133_1127443.jpg


白い花にこだわったのは、お盆明けに弟が亡くなったから。
まだ61歳、ずっと仲の良い姉弟でした。
大学の卒業前にむりやりくっついてヨーロッパ旅行に2人で行ったり、
子供たちが小さい時は父に連れられて2家族で会社の寮に行ったり、
転勤先の山口へも家族で海水浴に行きました。
中国の合弁会社にいた時は上海まで母娘で押し掛け、案内してもらいました。
ガンの宣告から7年、最後まで前向きで、仕事が好きで、食いしん坊で、
オヤジギャグを連発しながら、やりたいこと、やらなくてはいけないことを全て片付けて、
楽しい思い出と仲の良い家族を残して早々と逝ってしまいました。
一昨年の兄に続いて3人兄弟で残ったのは私一人。
手をこまねいている以外にどうしようもなく、しばらく落ち込んでました。
椚窯へも2回来てくれて、「姉きは良いよね、着々と夢を実現してる!」
と言われたのが忘れられません。もっとがんばって良い物を作らなくては。。。

e0085133_11453833.jpg

「ワタシもおじちゃん大好きだった。。。」 : テリーヌ
[PR]
by kyoko5346 | 2014-08-28 11:55 | 椚窯から | Comments(6)


おかめひょっとこ (22-1)

「絵付け終了」で、
絵具で絵付けしたおかめひょっとこ、こんな感じになりました。
e0085133_23111357.jpg

3組作ったのですが、石膏型がキズだらけのせいもあって1つづつ補修するので
なんとなく表情がちがいます。
e0085133_23161330.jpg

e0085133_23164981.jpg

おまけにおかめさん1面だけにヒビが入ってしまいました。
e0085133_23183268.jpg

縁起ものなのでやはりマズイだろうな。。。と、作り直し中。(タメイキ)

暑かった7月も過ぎて今日から8月、少しでも早く秋風が吹いて欲しいです。
田んぼでは稲の穂が出揃ってきました。
あらら、この角度だとお地蔵さまが後ろ姿に。
e0085133_23371286.jpg

田んぼの横には帰化植物のヤナギハナガサ。
e0085133_2341366.jpg

ほとんど野生化しているカンナ。あちこちで咲いています。
e0085133_23425896.jpg

お隣から種がついて来たのか、いきなり庭に咲いたこの花、まだ名前が分りません。
ルドベキアの仲間らしいのですが。。。
e0085133_23435596.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2014-08-01 23:44 | 椚窯から | Comments(6)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
>michさま、 さす..
by Kyoko5346 at 14:12
巾着田のヒガンバナ、見事..
by mich at 08:26
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:18
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
kyokoさんの記事を読..
by waiwai at 14:58
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:10
陶風鈴、難しそう~ ..
by waiwai at 16:09
>toyoko さま、 ..
by Kyoko5346 at 16:48
お暑うございます。 ふ..
by toyokoID at 17:16
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧