下手のよこ好き陶芸記録


<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧



椚窯は大忙し

猛暑の夏から急に秋になって、椚窯にはお客様が続々。
まず娘Nの友達が葉っぱの銘々皿を体験。
先週は娘Mの元同僚の方が6人、体験希望で見えました。なにしろ私の小屋は狭いので、外に作業台を持ち出して階段用に積んである枕木の上まで使って、ステンレスボウルを型にして鉢を作ったり、葉っぱでお皿を作ったり。
6人教えていたらとても写真を撮る時間はありませんでした。

今週はご近所の仲良しtroydataさんと、K子さんが「さんま皿」を作りに。
K子さんは超多忙な大学教授、金曜日に来て夕方「生まれて初めて!」の作陶で2枚の「さんま皿」を作り、翌日朝には道の駅の野菜に思いを残しながら、もう東京へ。近づく台風でアクアラインは通行止めだったそうです。なかなか個性的な良いデザインで、焼きあがったらアップしま~す。
troydataさんは椚窯ではおなじみ、いつも美味しい手料理をササッと作ってくれたり、お掃除を手伝ってくれたり、心強い友達です。作陶も手慣れたもの、庭のイチジクの葉っぱを使って素敵なお皿を5枚と「もやしもん」のオリゼーという変なお人形を作りました。作った作品はご自分のブログで紹介しているので、そちらを見てください。
Troydataさんのお皿とオリゼー

↓道の駅で買った飛び魚とハナ鯛をお刺身に。野菜と卵も全部道の駅で調達です。
e0085133_9444359.jpg

刺身皿は4年前に美濃の穴窯で焼いていただいた自然釉です。

娘Mが先輩から聞いたという山奥の天然酵母のパン屋さん「かまどの火」にも行ってみました。
天然酵母のパン屋、かまどの火
「聞きしに勝る」とはこのこと、軽自動車がギリギリの道幅、おまけにヘアピンカーブで側溝までありました。対向車が来たらバックする以外すれ違えません。ここはむすめMが運転しましたが、国道に戻った時は思わず「ヤッター!」
本当にこの山中に?と思うぐらい、クルミやレーズン、干しイチジクの入ったハード系の本格的なパンでした。私はとってもこの道は行けないので、次回は週に一度ぐらい配達しているという街中のお店を探すことにします。

初めて来たK子さんを東京に一番近い棚田「大山千枚田」にご案内したのですが、折から国体の真っ最中、月曜日に天皇陛下が見に来る、というのでいつもの駐車場に綱が張られていて駐車禁止でした (/_;) 
日曜日にはウチの下の国道が自転車のロードレースのコースで、しっかり目の前で応援観戦しました。先頭集団なんかはものすごいスピードと自転車の走る音でなかなかの迫力でした。
午後2時までは通行止めでどこへも行けなかったので、目の前の御殿山中腹の大黒様までプチ登山。ウチの村が目の前によく見えました。
ちばのやま、大黒さまの写真があります

と、ここまで書いたのに、お刺身以外は写真なし!
「お前ブログやる気あるのか?」と自分で叱咤、反省 (>_<)
troydataさんを迎えに金谷のフェリー乗り場まで行った時も、夜運転するのはたぶん2回目。自分の運転のあまりの下手さに冷や汗かきながら反省。後の車にご迷惑をおかけしました。
娘Mの元同僚の方が作った鉢も2個もヒビが入ってしまって「教え方が悪い!」と猛反省。
う~ん、まだまだのことが多すぎる。。。

先週お隣からいただいた栗を茶巾絞りにしたので、お口直しに。
e0085133_1001117.jpg

今年は夏が暑かったので痛みが多い、と聞いていましたが、味はなかなか(このお菓子はほとんど栗だけが材料)でした。
[PR]
by kyoko5346 | 2010-09-28 10:06 | ともだち | Comments(4)


椚窯から(12)

先日ルーシーリー展を見て、「あ、あの模様なんとかなりそう!」とタイマイ(?)はたいて図録を購入、さっそくストライプ模様をまねっこしてみました。
ためらいもなくまねっこできるところがシロウトの強いところです。教室でも細い高台や線描きの模様が大流行(@_@)
e0085133_22115936.jpg

でも実際にやってみるとそんなに簡単ではありませんでした。
まず線の間隔が揃わない(>_<) 
隣の線を描いている間に削りカスが入ってせっかく描いた線が消えてしまう。
手の触った部分の釉薬が剥げてくる。。。etc.
おまけに土台のフリーカップがゆがんでる~!(汗)
釉薬は黒マットで、左の下半分は透明釉を重ね掛けしてあります。

↓左の2個は全然ちがう李朝の壺に描いてあった牡丹紋、右側は家紋をまねっこ。
信楽に透明釉のぐい飲みです。
べんがらの筆がなめらかに動かなくて、ちょっとくどい感じになってしまいました。
う~ん、もっと垢ぬけた雰囲気にしたい (/_;)
e0085133_22131967.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2010-09-21 22:39 | 作品説明 | Comments(4)


椚窯から(11)

ウチのサラダボウルが浅くて使い辛いので新しいのを、と作ったのですが
やっぱり形も大きさも揃いません(>_<) 
強引に、「同じ絵だからセットよ」と家族に見せたのですが、
「形がなんとなく和っぽいネ~、サラダにはどうかな?」と娘からクレーム。
でも「前のよりはマシでしょ」と耳を貸さないことにして毎朝使っています。 
e0085133_11686.jpg


こちらは相変わらずのマンボウ、2個だけだとあまりバラバラにならないのですが。。。
e0085133_1163645.jpg

↓またまたマンボウのマグカップ。少し違う絵も開発しなくては(汗)
e0085133_117756.jpg

3組とも呉須で和紙染め、上2組は透明釉でマグカップだけ土灰釉。
土はサラダボウルはスイヒ、マンボウの2組は古信楽の荒目です。
組ものの形が揃うのはいつの日か。。。
[PR]
by kyoko5346 | 2010-09-15 11:23 | 作品説明 | Comments(8)


椚窯から(10)

先週本焼きした窯を開けました。なんとか無事。。。
でも2枚もヒビが入ってました。削った時に小さなヒビが入って補修したところが素焼きの時は大丈夫だったのですが、しっかりひび割れちゃってました。
やはりヒビが入った時にあきらめるべきでした。ミレンタラシイノハヤッパリダメ!
これで全部です。
e0085133_2239141.jpg

落ち着いてよく見たら、呉須で描いた絵が逆さまに写ってました。
ちょっと古めかしい絵をまねっこしてみました。
竹と蘭となぜかホタルブクロ。信楽のスイヒに透明釉です。
e0085133_22591113.jpg


メインのパスタ皿は少し釉薬が縮れてしまいましたが、まあまあ使えそうです。
出来上がり7枚の中から大きさの合った5枚を選んで使います。
直径はほぼ23cmに出来上がったのですが、あちこち少しづつ縮れたのと、ふちの立ち上がりが微妙に揃っていません(>_<) 
土は再生土ですが大体信楽白土と赤土が2:1ぐらい、でも黒マット釉なので土はあまり関係なさそうです。
部分的に透明釉を重ね掛けしました。
e0085133_22393533.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2010-09-06 22:51 | 作品説明 | Comments(8)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
>michさま、 さす..
by Kyoko5346 at 14:12
巾着田のヒガンバナ、見事..
by mich at 08:26
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 15:18
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
kyokoさんの記事を読..
by waiwai at 14:58
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:10
陶風鈴、難しそう~ ..
by waiwai at 16:09
>toyoko さま、 ..
by Kyoko5346 at 16:48
お暑うございます。 ふ..
by toyokoID at 17:16
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧