下手のよこ好き陶芸記録


<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧



お醤油さし

教室で作ったお醤油さしです。
教室に行った時は主として椚窯にはない土や釉薬を使わせてもらっています。
貫入土に瑠璃釉です。青い釉薬は食器に使うのは難しいかな?と試しに作ってみました。
なんとか使えています。
e0085133_1111146.jpg

こちらは同じ貫入土にトルコブルー。
シノギの溝が良い感じの色になったのですが、フタがガタガタ~(>_<)
犬の頭を前に向けると落っこちるので傾けられず…
デザインを考えてもう一度フタを作ってみます。
e0085133_1114016.jpg

娘たちからの宿題:「4杯分の紅茶が入るティーポット」。
見た目はなんとか形になっているのですが、へたるのがコワくてあまり薄くできず
重い。。。(@_@;)
おまけに計ってみたら600ccしか入りませんでした。
貫入土に透明釉、上の2個は実はこのポットの残り土です。
宿題はまだクリアできず。。。
e0085133_112419.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-29 11:14 | 作品説明 | Comments(8)


天神さまのお祭り

10月22日(土)は平群(へぐり)天神社の秋祭り。
川沿いのススキの穂もすっかり出揃いました。
e0085133_2315136.jpg

8つの地区から人形を飾った山車が
半日以上かけて天神さまの近くの小学校のグラウンドに集まります。
e0085133_2318864.jpg

山車を引きながら笛や太鼓を演奏しながら練り歩くので、町中賑やか。
都会で生活している人達も帰って来るらしく、
ご近所からお寿司、煮しめ、栗おこわとご馳走をたくさんいただきました(´∀`)。
夜は灯りをつけてこんな感じになります。
e0085133_23185096.jpg

写真ではよくわかりませんが、8台並んだところ。
e0085133_23194743.jpg


道端の雑草も秋めいてきて、野菊の花盛り。
野菊と言ってもヨメナ、野紺菊、ユウガ菊、白ヤマ菊etc.と色々あって、
なんとか見分けられるようになりたいと勉強中。
道端の野菊を見ては葉っぱを触っている変なオバサンです。
これは多分ヨメナで間違いなし。
でも色の濃いものから白に近いものまでいろいろあって結構むつかしい。
e0085133_23222118.jpg

道端やウチの裏にもたくさん咲いていて、「アメリカセンダン草と似てるけど…」と調べてみたら、小センダン草というようです。
e0085133_2325338.jpg

地味だけどたくさん咲いていると秋らしくて可愛い花です。
でも実はくっつき虫?

More
[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-24 23:38 | 花便り他 | Comments(0)


典膳

先週末は友達が3人遊びに来てくれました。
でも土曜日はあいにく土砂降りの雨。2人は初めてなので雨の中「大山千枚田」を見て、
道の駅きょなん(鋸南)の菱川師宣記念館へ。
午後は陶芸小屋で「体験教室」未熟な先生ですみませぬ (*_*; 
何度か体験済みのtroydataさんは初ロクロに挑戦。
土の芯出しから初めて(ドンブリの予定がぐい飲みになりましたが)なんとか形になりました。
初回でさっとドンブリが出来上がらなくて、にわか先生としてはちょっと「ホッ!」(@_@;)
セッティングその他で余裕がなく、写真撮り忘れ。出来上がったらアップしま~す。

日曜日はやっとお天気になったので、久しぶりに典膳へお昼を食べに行きました。
「ほんとにこの先にお店があるの?」と心配になるほどの山の中、文字通り「隠れ屋敷」です。
e0085133_23583189.jpg

自家製ゴマ豆腐とがんもどきが絶品!
メインは地鶏と房州豚それに野菜の串焼き、炭火で自分で焼きます。
e0085133_23591751.jpg

締めはたっぷりとろろ芋の麦とろ飯で、みんな大満足。
e0085133_14372754.jpg


食後は腹こなしも兼ねて「酪農の里」へ。
e0085133_011974.jpg

山の草原に山羊が放し飼いになっていて、手を出すとペロペロ舐めてくれました。
e0085133_014631.jpg

ここは日本酪農発祥の地だそうです。

そして今日、お隣からいただいた栗で今年も茶巾絞りを作りました。
e0085133_034456.jpg

とっても簡単でおいしいので、毎年作ります。
[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-19 00:13 | お出かけ | Comments(4)


国立天文台と神代植物公園

先週土曜日は元の職場の友達と三鷹の天文台と神代植物公園にお散歩。
総勢9人、いつものメンバーですが、私が最近東京にいないことが多いので久しぶりの参加でした。
三鷹の天文台は府中のインターへ出る時にいつも前を通るので、
前から一度入ってみたいと思っていたのです。
武蔵野の雑木林そのままで、あちこちに望遠鏡を据え付けた建物や資料館が点在していて
意外なことに入口で申し込みすれば、見学は常時フリーでした。
これは一番古い建物で「第一赤道儀室」。
建物というよりは「望遠鏡の覆い」という雰囲気で、太陽の黒点を観測していたそうです。
ちゃんと職員の方がいて、説明してくださいました。
e0085133_15145970.jpg

↓中へは入れなかったけれど、建物全体で一つの望遠鏡になっているという
「アインシュタイン塔」。
e0085133_15185710.jpg

日本最大という屈折望遠鏡がある「大赤道儀室」、天文台歴史館になっていました。
昔は木造の天井が開いて観測していたそうです。床の上がり下がりも体験してみたかった。
e0085133_15223158.jpg


そのあと天文台から歩いて5分(?)ぐらいの神代植物公園へ。
公園の中に入るのはずいぶん久しぶりです。もしかすると学生時代のコンパ以来??!
芝生横のベンチでお弁当を食べて、「ばら園ガイドツアー」に参加。
「秋のバラフェスタ」が開幕したばかりで、時間もちょうどよく、
ボランティアの方から約1時間しっかり説明を聞きました。
すっかりバラには詳しくなった気分(気分だけ(*_*;)。
新しい品種が次々作りだされた1867年以前のものを「オールドローズ」というそうです。
1945年終戦の年にフランスからアメリカに避難していて無事復活した
「ピース」というピンクのバラや、
「プリンセスmichiko」「マリアカラス」といった
名前しか知らなかったバラも実物で見ることができました。
なにより実際に行かないと分らないのが香り。
「紅茶の匂い」や「青リンゴの香り」と表現されていて、確かに香りの雰囲気が違います。
でも強いのや弱いのや、片っ端から鼻を近付けていたら、
何が何だか分からなくなってしまいました(@_@;)。
e0085133_15315389.jpg

e0085133_1532345.jpg

素晴らしい快晴でキンモクセイの香りが漂い、とっても気持ちの良い1日でした。
[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-10 15:52 | お出かけ | Comments(4)


イノシシがとうとうウチに!

先日夜道を車で走っていた時、突然イノシシが前を横切りました。
運転していた主人が早めにブレーキを踏んで無事でしたが、
イノシシにぶつかられて車が壊れた、という話をチラホラご近所で聞きます。
タケノコの季節にはなぜかウチだけ被害がなかったのですが、
今回とうとう、お隣に作らせてもらっている味噌用の大豆畑をめちゃめちゃにされてしまいました。
e0085133_0244380.jpg

お隣さんの話では、昼間にも藪の横に来ているのが目撃されていて、
入口のあたりにこんな跡が!刈草の山をひっくり返してミミズを食べたようです。
e0085133_0282289.jpg

竹の根っこを掘りだして、これから筍になる柔らかい部分を食べるとか。
e0085133_0285522.jpg

なんでも戦時中に食糧増産のために山にイノブタを放し、
それが60年もの間にだんだん増えて、農地にまで出てくるようになったそうです。
垣根をしたり、電流の柵を張り巡らしたり、いろいろ対策をしているようですが、
センサーで灯りがつく電気も効果がありませんでした。

ともあれやっと秋らしくなって、あちこちヒガンバナの花盛り。
白い花も咲いていました。
e0085133_033425.jpg

そしていつの間にか一面のススキ。
e0085133_0341879.jpg

今日の散歩の収穫。このあたりは黄カラスウリのほうが多いです。
e0085133_0364278.jpg

[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-07 00:43 | 花便り他 | Comments(2)


椚窯から(10-7):残り全部

ドンブリの練習をしていた時にできた鉢、直径16.5㎝、高さ7㎝。
ワラを束ねた刷毛で白化粧、この単純な刷毛目が意外と難しいです。
なかなか格好良くいきません(>_<) 土は信楽:赤土4号を2:1、透明釉です。
e0085133_22274661.jpg

こちらもドンブリというには小ぶり。
おまけにウサギのおしりにちょっとキズが。。。土は上のと同じで土灰釉です。
e0085133_22352620.jpg

銘々用の小鉢のリベンジめざして、いつもの椿のかき落とし。
5個か6個大きさが揃うでしょうか?いまのところ試作品の2個だけ。
e0085133_22363686.jpg

これもいつものお花のかき落としのぐい飲み。
e0085133_2230277.jpg

前回の窯に入りきらなかったサラダボウルと小皿です。透明釉。
e0085133_2239163.jpg


年は離れているけれど従妹(30代)が11月に結婚するので、ペアのマグカップを作成中。
がんばって窯をいっぱいにして、間に合うように本焼きしなくては。。。
[PR]
by kyoko5346 | 2011-10-01 23:05 | 作品説明 | Comments(4)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
>toyoko さま、 ..
by Kyoko5346 at 16:48
お暑うございます。 ふ..
by toyokoID at 17:16
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:59
蓋ものって何気に便利です..
by waiwai at 20:11
>toyokoさま、 ..
by Kyoko5346 at 23:10
さくらさん像もあるとは知..
by toyokoID at 08:27
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:00
サークルで知り合った、旅..
by waiwai at 09:17
>toyokoさま、 ..
by kyoko5346 at 15:14
イタリアンできましたね!..
by toyokoID at 08:22
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧