下手のよこ好き陶芸記録


<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧



むさしの15周年

昨日はお世話になっている陶芸教室むさしの」の「15周年記念納涼会」でした。
ついこの間10周年だったと思ったのに、月日の経つのの早いこと。
このところ暑さと椚窯で頑張っていたので、すっかりご無沙汰 (--〆)で、
飲み会だけ出て来るって言われるかなぁ。。。と恐る恐る。
持ち寄りパーティなのでこんな梅酒ケーキと自家製ヤマモモ酒、黒糖焼酎を持って行きました。
e0085133_14275039.jpg

こちらはRちゃんともう一人の方の。
e0085133_14285170.jpg

ハート❤に「15th」の文字がファッショナブル。
マドレーヌ風の白い粒粒の「15」は白コショウだそうです。
皆さんとってもお料理が上手で、着いた時には所狭しとご馳走が並んでいて、
「わ~、おいしそう!」とさっそくお皿と箸、グラスを握りしめてテーブルに突進、
またしてもいっぱい並んでいたご馳走の写真を撮り忘れました (--〆)
かろうじて1皿だけパチリ!(これもかなり減っている。。。)
e0085133_14333162.jpg


前回行った時に作った「ブタの蚊取線香立て」が出来上がっていました。
教室は素焼きも本焼きも素早いので、早く仕上げたいものは教室で作ります。
前から気になっていた「金彩釉」を試してみたので、「金ブタ」になりました。
この色ちょっと新鮮です。土は赤土15号。
線香を焚いてみたら、バッチリ鼻から煙が立ち上りました (*^^)v
うっすら煙が漂っているのがみえますか?
e0085133_14483548.jpg


おいしいものついでに「甲州ブドウ」毎年甲府のIさんからいただきます。
香りが良くておいしかった~!
e0085133_15381541.jpg

私、夏バテはしてるけど食欲は衰えていません。
[PR]
by kyoko5346 | 2012-08-26 14:48 | 作品説明 | Comments(10)


栗の絵の皿 (15-1)

先日試作した栗の絵の四角皿、おかめヒョットコの酸化の窯に入れました。
火を入れる前に写真を撮り忘れたので、これは窯を開けたところ。
今度はもっと隙間に入れる小物も作らないともったいないですね。
これでとりあえず夏休みの宿題2個ともクリア (*^^)v
e0085133_1349473.jpg

e0085133_13492326.jpg

おかめヒョットコはそのままお隣のおじさんに渡しました。
なんとか気に入ってもらえたようです。
7mmのタタラで石膏型、土はおかめが貫入、ヒョットコが信楽細、両方透明釉です。
おかめさんの髪の毛が一番難しかった。。。
e0085133_13562616.jpg


お皿は「とにかく重ならないと使いにくい」というので
重ねられるようにフチを外側に開いたけれど、やっぱり少しガタガタ。
e0085133_13502694.jpg

ちょっと栗のベンガラの色が黒っぽくなったかな?
スポンジのハンコは前と同じゲキ落ちクン。赤土4号に飴釉と透明釉。
6mmのタタラで型紙は13cmx19cm、2.5cmのフチを付けて
出来上がりは内側(型紙部分)が12cmx17cm、外側が15cmx20.5cmでした。
なかなかタテヨコ均一には縮まないものですね。

ウチの小さな栗の木もやっと青いイガができて、
今年は庭の栗の実が食べられそう、ワクワク。
早く秋にな~れ。
e0085133_1481232.jpg


ところで娘Mの今月のケーキ。
「イチゴとグレープフルーツのムース」と「ココナッツの焼き菓子」
おいしかった~(#^.^#)
e0085133_149572.jpge0085133_149236.jpg
[PR]
by kyoko5346 | 2012-08-24 14:16 | 椚窯から | Comments(4)


諏訪湖の花火

今年も行って来ました、諏訪湖の花火。
これを見ないと夏が過ぎてくれません。
毎年行くのは娘の学童クラブ時代からの家族ぐるみお付き合いの家が湖畔近くにあり、
最近は忙しい娘たちは置いて親だけで行くことが多くなって来ました。
渋滞を避けるために早朝出発、お昼にはこんなお神酒の巡幸にも出会いました。
e0085133_12571954.jpg

法被のおじさんと、渋いのどで歌う長持歌が素敵でした。
こういう恰好をするとその辺のオジサンがピタリと格好良くなるから不思議。

お昼頃からはMさんの新しいお友達も一緒にお庭で
バーベキューとMさんの手料理、それに持ち寄りの御馳走で花火の上がるのを待ちます。
Mさんはアウトドア料理の名人です。
もちろんビール、日本酒、ワイン。。。 いつの間にか半日は過ぎてしまいます。
e0085133_1303476.jpg
e0085133_1314115.jpg

今年はラッキーなことに湖畔のレイクビューのマンションに部屋を持つお友達が
「ウチから一緒に見ませんか?」と誘いに来てくださり、
そこにいた7,8人、初対面なのに即、「行きま~す!」と押しかけました。
湖畔の道に並ぶ屋台がベランダからは真下に。
e0085133_1382083.jpg

花火も湖から打ち上げる瞬間から良く見えて
10年以上も毎年行っているけれど、こんなに全部見えたのは初めてです。
e0085133_13182236.jpg
e0085133_13193434.jpg


半分は水の中、という「水中花火」もちゃんと見えて、
ラストのナイアガラは打ち上げ花火の音も加わってすごい迫力!
e0085133_13211496.jpg

思わず拍手しちゃいました。
帰りは去年の大渋滞に懲りて朝まで泊めていただき、
おいしい諏訪のお酒と名物のワカサギの唐揚げを買ってゆっくり帰ってきました。
いやぁ、持つべきものは友達ですね(*^^)v
[PR]
by Kyoko5346 | 2012-08-17 13:27 | お出かけ | Comments(8)


イノシシに遭遇!

昨日の朝、暑いので「今日はちょっと長くても日陰の多いコースにしようね」と
テリを連れて散歩中、なんとイノシシの家族にバッタリ!
坂を降りて行くと道がぶつかるあたりに大きいのが2匹と小さいのが1匹。
3匹は気配を感じた途端に薮の中に飛び込んでしまいましたが、
左手の草に隠れた道にもう1匹。
一瞬「たしかここは携帯が通じない。。。」と冷汗。
でもこちらを見て「ブオウ!」って一声鳴くと道端の竹藪の中に入って行きました。
テリは後ろで座り込んでいて「もう番犬にならない!」
私ってイノシシより強かった?
この道でタヌキを見かけたことは何度かありますが、
朝っぱらから4匹も会うなんて、よっぽどイノシシが増えているんですね。
e0085133_1133559.jpg

「イノシシ、コワかった。お散歩大好きだけど、私はガムを噛みかみまったりが良いの。。。」

先日立秋だと思ったら、ツクツクボウシが鳴き始めて夜は少しだけ涼しくなりました。
昨日はお盆の入りでご近所ではススキとホオズキで盆飾り、
ミソハギに「焼き米」というお赤飯に似たご飯を作って
ちゃんと迎え火をたいていました。
私はキュウリとナスの馬も作ったことないので、珍しかったです。

お盆になるとまたタカサゴユリが咲き始めました。
外来種でもきれいなユリがたくさん道端に咲くのはうれしいものです。
e0085133_11432770.jpg

横は黄花コスモス?
これも入口のあたりにたくさん咲いています。
e0085133_1144369.jpg

そして林の中にはヤブミョウガ、食べられないのが残念ですが(+_+)、
花も実も雰囲気があります。
e0085133_1146712.jpg

さすがに私も夏バテ気味、早く涼しくなってくれないと色々とはかどりません。
[PR]
by kyoko5346 | 2012-08-14 11:50 | 花便り他 | Comments(3)


三崎哲郎陶芸展

千葉三越の三崎先生の陶芸展に行って来ました。
千葉駅まで行ったのはものすごく久し振り。
多分学生時代に友達の家に遊びに行って以来です。
あの頃はモノレールなんてなかった…
7階に行ったら全日程在廊されるとのことですぐにお会いできました。
製作、搬入に続いて連日の在廊でさぞお疲れのことと思います。
スタンダードになった「糸抜き波状紋」も様々なヴァリエーションが増えて色も多彩。
端整な形の上に軽やかな線が踊っていました。
e0085133_003741.jpg

う~ん、やっぱり写真が下手。。。作品の良さが全然伝わってきません。
会場の写真は三崎先生のブログ桃青窯696で見てください。
e0085133_013793.jpg

e0085133_0193597.jpg

許可をいただいて「波」に触らせて貰いました(^^)v
う~ん、この手触り、日本橋で見る度に触ってみたかった!
見れば見るほど目眩、クラクラします。
糸を張る労力と集中力を考えただけでも肩が凝りそう。

色々な新しいタイプが増えていても1本筋が通っていて、
全体に心地よい統一感があります。

貴重なアドバイスもいただいて、いろいろ刺激になり、ありがとうございました。
暑さの折(もう暦の上では残暑!)お疲れがでませんように。
[PR]
by kyoko5346 | 2012-08-10 00:15 | お出かけ | Comments(4)


マドラー(14-3)

「なんじゃ、これ?」って、マドラーです。
先日ずっと愛用していたガラスのマドラーが折れてしまったので、
「棒1本ぐらい、作れば良いんじゃない」とやってみたのですが、
3本作ったうち、1本は乾かしている途中で折れ、もう1本は撥水剤を塗ったあとに折れ、
形になったのはこれ1本、1番短くて頭の飾りもイマイチ(--〆)
貫入土に、いただいたルリ釉を試してみました。
e0085133_864487.jpg


先日取り皿を持って行った友達のお店で
「今度は焼きトリ用のお皿も作って!」というので、まずは気にいるかどうか試作品。
せっかくのオーダーメイドなので、お店の名前にちなんで栗の絵を描いてみました。
本当はイガを描きたかったけれど、うまく形にならずにアキラメ。
栗の部分はlilaさんに教えていただいたベンガラでスポンジのはんこです。
スポンジはいろいろ試してみましたが、これは「激落ちくん」(#^.^#)
赤土4号を6ミリのタタラです。大きさを揃えるのにプラ板で型紙作りました。
e0085133_87489.jpg


最後はずっと窯に入らず残っていた小鉢、大きさも揃わず、釉薬もうまくかかっていなくて
どうも使う気にならず、小屋でドベを溶いたりするのに使うつもりです。
再生土に黒マット+透明釉。 
作ってからあまり長く置いておくと、だんだんイヤになりますね。
e0085133_872979.jpg


e0085133_1149159.jpg

田んぼの稲も大分穂が出そろってきて、暑いあつ~い毎日。
畑の横に生えた赤紫蘇で夏バテ防止のしそジュースを作りました。
梅干し用は大分前に入れて、この猛暑のおかげで見事に乾いてくれたので、
この際全部ジュースに、と抜いてしまったらこんなにたくさん。
e0085133_8252552.jpg

なんと2Lのペットボトルに6本もできちゃいました。
これで夏の暑さを乗りきります (*^^)v
↓無糖の炭酸水で割ったところ。
e0085133_8263550.jpg

↓今ハマってるのが牛乳割り。ドリンクヨーグルトみたいにドロっとしておいしいです。
でもすぐ飲まないと分離して来ちゃうのがちょっと難点。。。
e0085133_826579.jpg


<紫蘇ジュースのレシピ>
水  2リットルを鍋に煮たてて
米酢 2カップを入れ、沸騰したらちぎって洗った紫蘇の葉を入れる。
    (市販のものなら1袋ぐらい)
    5分ほど煮てきれいな色が出たら、葉を全部取り除く。
白砂糖 500グラム~800グラムを入れて20分ほど弱火で煮詰める。
    私 はいつも500グラムで作ります。
    そのまま冷ませばできあがり。 3~4倍ぐらいに薄めて飲みます。
[PR]
by kyoko5346 | 2012-08-04 11:45 | 椚窯から | Comments(8)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
kyokoさんの記事を読..
by waiwai at 14:58
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:10
陶風鈴、難しそう~ ..
by waiwai at 16:09
>toyoko さま、 ..
by Kyoko5346 at 16:48
お暑うございます。 ふ..
by toyokoID at 17:16
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:59
蓋ものって何気に便利です..
by waiwai at 20:11
>toyokoさま、 ..
by Kyoko5346 at 23:10
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧