下手のよこ好き陶芸記録


雪景色

先週末は東京は雨でしたが、南房総は雪だったそうです。
いつものお散歩道は御殿山の北斜面なので、雪はなかなか消えません。
e0085133_10454919.jpg
丸い山の向こうに富士山、冬の朝はかなりの確率で富士山が見えます。
右側は南房3山のひとつ、伊予岳。
e0085133_10472708.jpg
登山口の途中にある民家の祠。
大きな木はケヤキ?
e0085133_10462373.jpg
用水桶も氷っていました。
e0085133_10465724.jpg
でももうロウバイと紅梅が咲いています。
e0085133_10480699.jpg
今年の冬はほんと寒いですね。

[PR]
# by Kyoko5346 | 2017-01-18 20:39 | 花便り他 | Comments(2)


ピアノ

e0085133_21295483.jpg
ずっとわが家のリビングに鎮座していたこのピアノ、
知り合いの作曲家にお譲りすることになりました。
調律の記録を見ると、購入したのは平成3年7月。
娘たちが小学校にもあがってない時です。
最初は音を小さくしても練習できる電子ピアノを弟の家から譲ってもらって練習させていました。
私の父と同居していたのですが、
孫が二人とも習うなら、ぜひピアノを買わせてくれ」と幼児には分不相応な立派なピアノを買ってくれたのです。
でも小学校卒業の頃にはちっとも練習しなくなり、私もフルタイムで働いていたので、つきっきりでみるわけにもいかず、とうとう先生にも見捨てられて二人ともピアノはやめてしまいました。
高校生くらいには軽音楽クラブに入ってちょっとひいてみたりしたけれど、それっきり。
私も仕事をやめたら簡単な曲くらい練習してみようかしら?なんて思っても結局やらず。
年に一度の調律もやめてしまうと復活させるのは大変です。
それに孫に夢を抱いた父の気持ちを考えると放り出す気持ちにもならず、一応きちんと調律はしていました。
e0085133_10310394.jpg
ところが娘Mの知り合いで今はプロの作曲家として活躍している同級生が
「仕事に使う良いピアノを探しているけれど、なかなか気に入ったのが見つからない」という話を聞いて、
娘Mが「家に誰も弾いていないピアノがあるけど、良いピアノらしいから見に来たら?」ということになりました。
その音を聞いて持ち主の私たちもビックリ。
弾くひとが弾けば素晴らしい音なのです。
「この子こんなに良い音なのに誰にも弾いてもらえず黙ってホコリをかぶっていたのね」とビアノがかわいそうになりました。
「新品も中古もずいぶん見て回ったけれど、こんなに良い音のはなかった!」とのことで、ぜひ使ってやって下さい、ということになりました。
先日来た調律の人にも話したところ、
「そりゃあ出荷したばかりのビアノよりは絶対良い音になっているはずです。
ビアノは育てるものなんですよ。
私も20年以上手塩にかけた音を専門家に評価していただいて、こんなに嬉しいことはありません!」とのこと。
そこでめでたく今週末に搬送することになりました。
Hさん、このピアノでうんと素敵な曲を作って下さいね🎵
きっと父も喜んでくれると思います。

e0085133_23183655.jpg
私の居場所は今度はどこになるのかな?

[PR]
# by Kyoko5346 | 2017-01-11 21:27 | Comments(4)


テリのセーター

お正月、娘たちから「テリのセーター、もうずっと同じのを着ているから新しいのを編んで!」
と言われ、そう言えば編んだのは何年前?
e0085133_10534031.jpg
「良いわよ。。。」と言うと早速むすめNが毛糸を物色。
「絶対赤が似合う!」とむすめM。
なんとユザワヤでウール100%の上等の毛糸を買って来ました。
まあ、編む方としてはアクリルのキシキシするのよりは
編み心地が良いほうが歓迎です
e0085133_10540892.jpg
デザインは今着ているのが、いい加減に作った割りにはピッタリなのでそのままにして、
背中の縄編みだけ1本にして少しボリュームアップ。
ゲージをとったら、前のより少し細い、つまり目数が多くなるようです。
あとはテキトウに、なんとかなるさ ♪
暖かくなる前に完成をめざします。

[PR]
# by Kyoko5346 | 2017-01-08 10:52 | Comments(2)


明けましておめでとうございます。

穏やかなお天気の元日でしたね。
今年は娘たちも家にいるので、のんびりと。
まずは氏神さまに初詣。
e0085133_10274087.jpg
「いつかは庭の花でお正月の花をいけたいな」
というのがささやかな夢でした。
3年ほど前にイノシシの掘り返した球根を拾ってきて植えた水仙。
やっと切り花にできるぐらい咲きました。
で、椚窯の庭から切ってきた花で
なんとかお正月の花。
e0085133_10281637.jpg

↓ 穴窯で焼いていただいたこの花入れには、
ウチの水仙を入れたい!とずっと決めていました。
ちょうど藪椿も咲き始めました。
上の片口も同じ川合先生の穴窯で
焼いていただいたものです。
e0085133_10284421.jpg
今年もよろしくお願いたします。
とりあえずあまり間があかないよう心がけます!
e0085133_10293628.jpg
めずらしくテリのやる気顔。


[PR]
# by Kyoko5346 | 2017-01-02 10:25 | 花便り他 | Comments(6)


夕焼け窯、

益子の太田さんの新しい薪窯で焼いていただきました❗
夕焼け窯と言って、火もしが一日で終わるとか。
どんな焼きあがりになるのか楽しみにしていたのですが、
短時間の焼成とは思えないほどしっかり灰を被って
とっても良い色!大感激です。
e0085133_23490477.jpg
私の物など隅っこでも充分なのに、
ちゃんと灰を被る火前に入れてくださったみたいで
感謝感激、申し訳ないです。
e0085133_23502515.jpg
太田さんとは何十年も前に西荻窪の小さな陶芸教室に
通っていた頃からの古い友達。
私は結婚2、3年で主人は単身赴任。
まもなく子供ができて教室はやめました。
その後益子に行ったと聞いていたのですが、
ずいぶん経って渋谷のデパートで個展のDMをいただいて
行ってみたら、立派なプロになられてました。
それ以来友達に陶芸家がいるのが嬉しくて、しっかり食いついてます。

クリスマスも終わり、冬の花、ロウバイが咲き始めました。
ひとつ二つでもとっても良い香り。
最近はシベの赤いもともとのロウバイよりも
シンも黄色いソシンロウバイのほうが人気のようですね。
e0085133_11552404.jpg

[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-12-26 23:54 | 作品説明 | Comments(2)


急須

2、3ヶ月前に愛用の急須が壊れてしまい、
自分の窯ではいつになるやら分からないので、教室で。
赤土1号に天目釉に中萩を重ねがけ。
e0085133_23005061.jpg
普通に酸化か還元で焼いてもらえば、すぐに出来上がったのに、
ムラムラと自分の窯ではやらない冷却還元を試してみたくなり、すっかり時間がかかってしまいました。
ウチの教室は還元、酸化、冷却還元と
3種類の焼き方から好きに選べるのです。
冷却還元は一番渋くて、私が置いた時は焚いたばかり。
さすがに窯がいっぱいにならないと焚かないので、
やむなくウチでは不出来なポットで我慢して、待っていました。
心配した蓋も、開かずの急須にはならず、
裏洩りもせず、なんとか毎日使えそうです。

e0085133_23062285.jpg
こちらも教室の石膏型を使って作った楕円皿。
テリアの和紙染め、青白磁釉で還元焼成です。
楕円形は意外と難しいので、石膏型の代わりに使う予定です。

今日は暖かな1日でしたが、冬至。
椚窯にいると、日がくれてしまうと真っ暗でどこにも行けなくなるので、
以降日脚がのびる冬至は待ち遠しいのです
朝はいつもの散歩道に、モヤがかかっていました。
e0085133_21163011.jpg
そして夕方はきれいな夕焼け。
e0085133_21175278.jpg
お風呂に入れる柚子がない!と思ったら
ちゃんとご近所からいただきました\(^_^)/

[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-12-21 22:59 | 作品説明 | Comments(2)


イタリアンになるか?

先日家族でイタリアンで食事した折、
バスタを盛ってあった器が
「ステキ‼」という話になり、
「お母さんもこういうのが作れれば良いのにネ」
と娘たち。
「う~ん、この形なら作れると思うよ。
白い土だってあるし、模様をつけなければいいんでしょ?」
どうも私の和紙染め模様はウチでは評判悪いのです( `д´)
で、さっそく作ってみたのですが、
ヘリを広くすると、クタっと下がってしまうし、
削る時に注意して押さえないとヒビが入ってしまいます。
四苦八苦してなんとか削ったのが左側。
右側の小さいのは漬物鉢が欲しくて、
ロクロでひいて四角く変形。
同じ貫入土だからやっぱり模様を付けたいな、
と先天性加飾症がウズウズ。
e0085133_10321807.jpg

「黒い土もこの間買ったから、真っ黒い器だって作れるんだもんね!」と黒泥でも製作中。
e0085133_10213449.jpg
飴釉に酸化焼成で金色の星をねらいます。
はたしてイタリアンな器になるでしょうか?

今年は水仙の咲き始めが早いようで、
まだ12月なのにもう花盛り。
ひとえの日本水仙がやはり一番きれいで、香りも良いですね。
八重咲きのは「あれはオジイで香りもよくないべ」と
地元の人はあまり好きではなさそうです。
e0085133_10330315.jpg
県道脇の防火用水横の桜、
毎年冬の初めにも花を咲かせてくれます。
春にも咲くので樹が疲れてしまわないかと
ちょっと心配ですが、冬の桜も良いものです。
e0085133_10340756.jpg

[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-12-12 21:31 | 椚窯から | Comments(4)


柚子

もう12月になってしまいましたね。
先週Iさんの畑に行った時、
柚子をたくさんいただきました。
e0085133_17310736.jpg
まずヘギ柚子にして冷凍庫で保存。
漬物や酢の物にたっぷり使ってもほぼ一年間使えます。
e0085133_17322914.jpg
汁はギュっと搾って、これも冷凍庫に。
こちらは柚子ドレッシングや鍋料理のぽん酢に使います。
e0085133_23201545.jpg
そして青トウガラシと塩を混ぜてスティックブレンダーで
ガ~‼ 手抜き柚子コショーの出来上がりです。
ウチでもトウガラシは採ったのですが、柚子が無くてグズグズしているうちに青トウガラシでは無くなっちゃって(涙)
作り損ねていたのです。
e0085133_17352819.jpg

いつものお散歩道に、百人一首にもある「サネカズラ」。
なるほど「人に知られで来る」の枕詞になる通り
真っ赤な実が葉っぱの陰に隠れてました。
e0085133_17362707.jpg
まわりの小さな赤い珠が(鳥さんに?)食べられて無くなるとヤマボウシの実によく似たこんな芯がありました。
芯はずっと食べられないのでしょうか?
e0085133_23100810.jpg

[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-12-01 17:29 | 花便り他 | Comments(0)


収穫祭

先週あたりやっと楓が赤く色づいてきたと思ったら、一昨日はなんと54年ぶりに11月の初雪!
赤くなりきっていない楓やまだ半分緑色のイチョウに雪が積もって珍しい光景でした。
e0085133_13191162.jpg
お茶の花もひっそりと咲いていました。
e0085133_13201248.jpg

雪でずいぶん心配したのですが、
25日は毎年恒例、甲府のIさんの畑の「収穫祭」
実際は畑から山のように野菜を略奪してくるのです。
学生時代からの親友で、やさしい御主人の
丹精した立派なお野菜を畑からどっさりいただいてきます。
今はお野菜高いのよ~、とか言いながら。
毎年秋の楽しみです。
お店で売っているのよりうんと大きくて美味しい!
なにより新鮮です。
持つべきものは友だちですね♪
e0085133_13223777.jpg

[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-11-26 13:18 | ともだち | Comments(0)


風車

竹細工の教室に地元の中学生に竹細工を教える、
という依頼がありました。
私は都合で参加できなかったのですが、
教える物は覚えておきたい、と習ったのがこのかざぐるま
ファンヒーターの風でもカラカラと回ります。
e0085133_17574443.jpg
ヒゴは6本だけで2段階編むだけなのですが、
ひとつ間違えるとバラけてしまいます。
なかなか口ではうまく説明できませんが、
苦労してなんとか出来上がりました。
生徒たちは皆ひとつづつ自分のかざぐるまを
作り上げて持って帰ったそうです。

善福寺公園ではアートイベント
「トロールの森」の真っ最中。
近所の友だちとやっているラジオ88でも
カフェをやったり「黄金バット」の劇をやったり
11月の日曜祝日は大忙しです。
ウチはカフェに協力、娘たちと飲み物の手配をしたり
手造りのケーキを焼いたり。
看板も娘Nの手造りです。
e0085133_17475192.jpg
白い衣装の男性は主役の黄金バット。
今年の劇は、昨年のダイダラボッチに続いて
こんな巨大な龍が登場。
e0085133_18041232.jpg
毎度おなじみの可笑しさで、
毎年楽しみに見に来て下さる方もいらっしゃるようです、
他にもいろんなパフォーマンスや出し物で賑わいます
e0085133_18001485.jpg

これは先日の「池のほとりの遊歩音楽会」
本格的な歌手と韓国のチャング、
サックスの生演奏でした。
e0085133_17482998.jpg
公園のトロールの森も、カフェは20日(日)と23日(祝)でおしまい。
お芝居も23日(水、祝)でおしまいです。
お近くにいらっしゃる機会があったら、
お散歩がてら覗いてみて下さいね。


[PR]
# by Kyoko5346 | 2016-11-16 17:55 | 竹細工 | Comments(3)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
わ~初めて見るカンナの形..
by waiwai at 14:20
>waiwai さま、 ..
by Kyoko5346 at 13:32
kyokoさんの記事を読..
by waiwai at 14:58
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:10
陶風鈴、難しそう~ ..
by waiwai at 16:09
>toyoko さま、 ..
by Kyoko5346 at 16:48
お暑うございます。 ふ..
by toyokoID at 17:16
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:59
蓋ものって何気に便利です..
by waiwai at 20:11
>toyokoさま、 ..
by Kyoko5346 at 23:10
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧