人気ブログランキング |

下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:作品説明( 274 )



スマホ版に引っ越します。

PCで書いたブログをスマホからどうしても編集できないのと、
写真を共有したものの、記事を書く時に画像に行きつけないので、
スマホにアプリを落として、そちらで継続することにしました。
PCでのアドレスは、
https://kyoko5346.exblog.jp/  でしたが、
スマホ版は
https://kyoko035346.exblog.jp/ 「下手の横好き」
になります。
お手数ですが、アドレスの kyoko の後ろに 03 を入れていただければ、PCからも見えるようです。

パソコンがあまりに古すぎて、サポートもとっくに終了していて、
早い話、いつ壊れるか予断を許さない状況なのです。
しかも私の今の生活ではパソコンなくても暮らせるので、買い替えるつもりはありません。

というわけで、お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

by Kyoko5346 | 2019-04-29 21:24 | 作品説明 | Comments(0)


もう一度イノシシ

スマホからのブログ投稿編集は、どうやってもうまくできず、
キャッシュを削除しても、PWを変えてもやっぱりできません。
FBへの引っ越しも考えているのですが、このブログもなんと15年近くも続けているので、
もう少しこのままPCでやってみることにします。
写真はなんとか共有できました。
考えてみると私の友達はほとんどイノシシ年。
4月の教室作品展に出せるまともなものもほとんどないし、
前に友達が「イノシシの箸置きが欲しい」と言っていたのを思い出し、
作ってみました。


余っても誰かにプレゼントしよう、と。
赤土1号に土灰釉、還元です。


こちらはご近所のお庭の早咲きの桜、「おかめ桜」という珍しい種類だそうです。


by Kyoko5346 | 2019-03-19 14:59 | 作品説明 | Comments(0)


やっとイノシシ

毎年作っている干支の置物、自分の窯ではいつになるか分からないので
教室で作りました。
さすが早い早い。釉薬をかけておいたら、一週間で焼きあがっていました。
「え、もう焼けたんですか?」と、びっくりしたら
「小さいからね、隙間にちょいちょいと入れておいたヨ」と先生。
おかげでなんとか旧正月には間に合いました。
e0085133_18375740.jpg
でもこんなにアップするのが遅くなったのは、なんとじぶんのブログに
どうしても入れなくて困っていたのです。
最近椚窯にはインターネットを引いていないし、写真ももっぱらスマホで撮っているので、ブログの更新もスマホでしています。
それが理由もよく分からないまま、
どうやってもログインできなくなっていたのです。
ウチに帰ってPCを見たら、
「何ヶ月も前に設定を変えるように通知したのに返事がないので」と
なんと管理者からロックされてしまってました。
通知のとおり設定を変えて、PCからは入れるようになったので
試験的にこれを書いています。
でも写真はスマホで撮っているので簡単にはいきません。
まったくITに弱いのにも困ったものです。
さて、スマホからログインできるようになるのでしょうか?

by Kyoko5346 | 2019-02-17 22:20 | 作品説明 | Comments(4)


長角皿

ある日娘が、ウチで愛用しているnonacafeさんの人魚の絵皿をみて、「こういう四角い皿で、絵のないのが欲しいから、作って」とのこと。
このお皿は数年前の作品展で、なまめかしい人魚に惹かれて譲っていただいたものです。
絵が上手なnonacafeさんならではの素敵な人魚。
e0085133_15554951.jpg
「これが無地だったらつまらないんじゃない?」と言うと、「これも良いけど、もっと黒っぽくて地味なのが欲しい」、とのこと。
つまり形以外の絵は考えなくて良い、とのことでした。
あわよくば太田さんに作ってもらえるかも、と相談したら「次の窯に入れてあげるから送って。」との有り難いお返事。
で、娘のイメージがイマイチ分からないまま、次に教室に行ったときにnonacafeさんに相談しました、
なんとご自分用の自作の石膏型を貸して下さいました。
しかも磁器用の新しい型。
お借りして黒泥で使ったら、型に黒い線が入ってしまい、冷や汗をかきましたが、Nonacafeさん、本当にありがとうございました!
7月に入って太田さんが返送して下さったのがこれ。↓
e0085133_15492774.jpg
10㎝ x 28‚5cm,x1‚34㎝
土は黒泥です。
焼き〆ですが、窯の一番火前に置いて下さったそうで、
斜めにブクブクとした面白い景色が出ました。
こういう変化は窯を開けてみないと分かりません。
当の娘はいたく気に入ったようで、さっそく人魚の皿と並べて食器棚にスタンバイ。
e0085133_21483131.jpg
おまけに、と太田さんが一緒に送って下さったフリーカップ。益子、太田幸博作。
太田さんの粉引きは、まったりと暖かい雰囲気で飽きが来ません。使い勝手も良くて、昔からファンです。
しかしこの長皿、nonacafeさんの型で、太田さんの薪窯で焼いていただいて(素焼きは教室です)、「私が作りました」と言っていいのでしょうか?

by Kyoko5346 | 2018-07-13 11:37 | 作品説明 | Comments(8)


作品展無事終了

教室の作品展、月曜日で無事終了しました。
お買い上げいただいた方、見に来て下さった方
有難うございました!
皆さんに使っていただけると思うと、
また作る元気がわいてきます。
一応私のコーナーです。
e0085133_20131880.jpg
今年は竹細工の友だちにたのまれたのがきっかけで
サンマ皿をわりと作りました。
e0085133_20134250.jpg
手前の穴のあいているのは蒸し皿です。
すでにお買い上げいただいて、ないものもありますが、
これからおいおいアップしますね。

by Kyoko5346 | 2018-04-25 20:11 | 作品説明 | Comments(2)


3月ひなの月

あっと言うまに3月。
陶芸をはじめてまもない頃に作りました。
面白くてずいぶんたくさん作ったけれど、
けっこうさしあげてしまったので、
今残ってるのはこの一組だけ。
e0085133_16323178.jpg
こちらは7、8年前に雑誌に載っていたのを真似っこ。
e0085133_22385164.jpg
我が家のお雛様は7段飾りの大きな物。
実はもう何年も出してません。
最近はもっはらこの陶器のお雛様で済ませてます。

公園にに咲き始めた春告げ花、サンシュユ。
すぐに稗つき節を思い浮かべるけど、
日本に入ってきたのは江戸時代で、
那須の大八と鶴富姫の恋物語の頃には
まだなかったそうなので、
稗つき節のは山椒らしいとのこと。
でもこの花が咲き始めると春も本番。
e0085133_22393467.jpg

by Kyoko5346 | 2018-03-03 16:31 | 作品説明 | Comments(2)


やっと戌年

毎年遅れ気味の干支の置物ですが、
斑点が出るように教室の白御影を使ってやっと完成。
奥の大きいほうのモデルは、テリーヌ。
手前は川合先生のダックスを真似っこしたワンちゃんです。
テリの毛色は難しくてうまく行かず。
e0085133_09501638.jpg

↓ 向こう側がモデルの川合先生の作。
東日本大震災の折、先生がチャリティーにと作って分けていただいたものです。
干支のモデルを探していたとき、やっぱりこの子が一番可愛いな、と年末にお会いしたとき許可をいただきました。
でも著作権を侵害するほど似ていませんね。(ToT)
e0085133_09504347.jpg
今は3匹並んでテレビの前です。
e0085133_23221603.jpg

椚窯の家の横にフキノトウが出ていました。
今年の初物です。
e0085133_09512450.jpg

by Kyoko5346 | 2018-01-21 09:49 | 作品説明 | Comments(2)


夏炉冬扇

いくつか作ってみた陶風鈴、 
高い音が出るかと教室の磁器土を使って
チマチマと作っていたら、冬になってしまいました。
正に夏炉冬扇、木枯しに風鈴がなっても様になりません。
とりあえず、繋いで形にしてみました。
e0085133_23095318.jpg
ぶら下げるのは来年の夏かな?
振ってみたら思ったより高い音が出ました。
下げてあるのは箱根のお土産にもらった寄せ木細工の栞です。
e0085133_23104470.jpg

2組作ったけれど、もうひと組はワンコの胴が真っ二つ。
余った土で湯呑みを作ったのですが、歪んでしまったので、エイとちょっとふざけたマンボウの和紙染めに。
e0085133_23111478.jpg
でも、どうも真っ白な磁器土は私の雰囲気ではないみたい。同じように白くても貫入土のほうが好きです。
もうすぐクリスマス。
善福寺公園で今年見つけた西洋ヒイラギ、クリスマスホリーです。このままでツリーになりそうな高さです。
e0085133_23115479.jpg


by Kyoko5346 | 2017-12-22 23:46 | 作品説明 | Comments(0)


粉引きの鉢

8月に益子の太田さんから、夕焼け窯を焚くから送って❗とありがたい連絡。
いそいそと穴窯土で素焼きしてあったのを送りました。
益子、秋のさんぽいちで太田さんは作品のブースの他にバンド鳴神で演奏したり大活躍。
さんぽいちの前に記事をアップするつもりだったのに、グズグズしているうちに17-19日の3連休で終わってしまいました。ゴメンナサイ❗
で、さんぽいちの前に焼き上げて送って下さったのがこれ。
私が送ったのはひとつですが、私は太田さんの粉引きの大ファン。ひとつプレゼントしてくださいました。
しかしこうやって並べてみると、あまりの格差にガックリ。プロとアマの差、と言ってしまえばそれまでですが、とても同じ窯から出てきた物とは思えません(..)
どこが原因でこんなに差がつくんだろう?としばらく考えこんでしまいました。
e0085133_10124336.jpg
左側がワタシのですが、釉薬をかけてくれたのは太田さんです。
私ので、粉引きは初めてなのでやはり嬉しい、大事に使わせていただきます。
e0085133_23090431.jpg
e0085133_23092927.jpg

気を取り直して、栗の茶巾絞りを作りました。
e0085133_11083382.jpg



by Kyoko5346 | 2017-09-20 10:11 | 作品説明 | Comments(0)


超鋼カンナ

先日から作っている陶風鈴、
少し澄んだ音が鳴るかな?と磁器土を使ってみています。
乾いてからでも削れると聞いたので、
先日教室で四苦八苦して削っていたら、
先生が「磁器土だったらこっちのカンナを使ってごらん」と硬いカンナを貸して下さいました。
使ってみるとサクサク削れて、ドンドン削りたくなっちゃいました。
椚窯でも作っているので、さっそくカタログで注文。
e0085133_10544702.jpg
削りかすは、こんな細かい粉になります。
これを水で練るとまた土に戻る、
いつもやっている人には当たり前のことなのでしょうが、磁器土初心者としてはオドロキでした。
e0085133_10552510.jpg
さて、夏が終わるまでに音を聴くことができるでしょうか?

夏の花、芙蓉(フヨウ)と木槿(ムクゲ)
葉っぱは全然ちがうけど、花はよく似ています。
e0085133_11082012.jpg

e0085133_11124745.jpg

可哀想な名前のヘクソカズラ、
外来植物かと思ったら万葉集にも「クソカズラ」で歌われているそうです。
e0085133_11410767.jpg

by Kyoko5346 | 2017-08-15 10:53 | 作品説明 | Comments(2)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
➤toyokoさま、 ..
by kyoko5346 at 10:44
イノシシ、二人とも愛らし..
by toyokoID at 17:16
⇛waiwaiさま、 ..
by kyoko5346 at 12:11
車体を知らずとも、どこま..
by waiwai at 10:45
waiwaiさま、 こ..
by Kyoko5346 at 12:55
中に花器を入れたら素敵よ..
by waiwai at 09:38
>そったく窯さま、 コ..
by Kyoko5346 at 21:14
それほど大変なこととは、..
by そつたく窯 at 19:44
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 10:48
私、恥ずかしながら七草が..
by waiwai at 09:46
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧