下手のよこ好き陶芸記録


カテゴリ:椚窯から( 86 )



犬と猫のシャモジ立て(30-6)

e0085133_21455849.jpg

e0085133_21595170.jpg
ウチで使っている犬のシャモジ立て、高さが微妙に足りなくて作り直しました。
今回は無事に立ったのですが、何しろ作品展に出す物が少なかったので並べてみたら、なんとお嫁に行ってしまいました。
また作らなくては。。。。
こちらはお嫁にいかなかった猫のシャモジ立て。
e0085133_21100626.jpg
私はどちらかと言うと犬派なので、ウチで使えるように
今また犬のシャモジ立てを作っています。

[PR]
by Kyoko5346 | 2018-06-27 13:20 | 椚窯から | Comments(0)


飯櫃と擂り鉢(30-5)

前に作った飯櫃が、蓋の落ち着きが悪かったり、釉薬が薄くてご飯がかたくなってしまったり、あまり良い出来ではなかったので、waiwaiさまのを真似っこさせていただきました。
黒泥に黒マットです。
Waiwaiさま、承諾もなしですみません❗
e0085133_20253282.jpg
でもやはり蓋は難しくて、1個はこんなに ↓ すき間が開いてしまいました。
もうひとつのは蓋が曲がりなりにも合ったので作品展に出したら、なんとお嫁に行ってしまいました。
おまけに写真を撮り忘れ(ToT)
あまりにもシンプルにしすぎたかも。
この次は耳を付けて、口をもう少しすぼめるつもりです。
e0085133_20444957.jpg
擂り鉢も口に線を入れるとか、模様を入れるとか、
もう少し色気を出してもよかったかも。
再生土に織部釉で線は撥水剤です。
e0085133_20455050.jpg
出来上がりの直径が14㎝の高さが7.6㎝。
e0085133_20462838.jpg
こちらは大きい方で、直径16㎝の高さが9㎝。
e0085133_20470421.jpg
ちょっと小さめの擂り鉢はそのまま食卓に出せるので、前に作ったのは我が家で愛用しています。

そして、なんとこれは梅沢富美男さんの歌謡ショー。
最近テレビでよく見るので、
「このオジサンがほんとにあんなきれいな女形になるのかしら?一度見たいわね」というので、生協で安いチケットが出た時に申し込んでみたら簡単に入手できました(^_^)v
e0085133_20473268.jpg
まさに大衆演劇、ウソみたいにきれいでした。
流し目の仕方や微笑んだ唇の形がなんとも色気があって、
やっぱりテレビに出てくるオジサンと同じヒトとは思えませんでした。
e0085133_20481892.jpg
蒲田は餃子が有名、と娘たちから聞いたので、しっかり羽付きの餃子も食べて来ましたよ。
安くて美味しかった🎵

[PR]
by Kyoko5346 | 2018-06-22 20:11 | 椚窯から | Comments(2)


マグカップ (30-4)

4、5年前にマグカップを買ってくれた友達が、
「欠けちゃったから新しいのが欲しい」と言ってくれたので、窯焚き前に急いで作陶。
月見ウサギの絵柄が一番好きなので、またしても和紙染めです。
赤土1号に透明釉。
e0085133_17041206.jpg
↓こちらはなんとかなったのですが、
e0085133_17085378.jpg
前回の窯焚きから時間が経ちすぎて、
↓ (二個並んだ右側の)釉薬が縮れてしまいました。
やむなく階段下の見切り品コーナーに。
Tさん、選ぶ余地がなくてゴメンね💦
e0085133_17101340.jpg
こちらは最近凝っている黒泥に飴釉、
でもまたしても金色の斑点は現れず。
このために酸化焼成にしたのに。。。
e0085133_17113689.jpg

お隣のスモモが何故か今年は鈴生り。
毎年数える位なのに、こんなにたくさん成ったのは初めてです。
e0085133_13095101.jpg
(モチロン)採らせていただきました✌
e0085133_13111050.jpg
が、今朝(14日(木)猿の群がやって来て、ひとつ残らず盗られてしまいました。
しかも食い散らかして、樹の周りがとっても汚い。
何軒もの家でやられたようです。

いつの間にか梅雨真っ最中。
あちこちアジサイの花盛りです。
e0085133_13124425.jpg
もうひとつ大好きな梅雨の花、ホタルブクロも咲いてます。
e0085133_13151656.jpg
おまけは、道端にいきなり出ていたアミガサタケ(?)。
フランス料理では食べると聞きましたが、
あんまり不思議過ぎてとても口に入れる気になれません。
e0085133_13161952.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2018-06-13 17:01 | 椚窯から | Comments(0)


炭化(籾殻) (30-3)

今回は窯に余裕があったので、さや鉢に籾殻を入れて
炭化焼成をやってみました。
田舎の良いところは、ご近所さんに「籾殻を下さい!」とお願いしておくと、ドサッと持ってきて下さることです。
もちろん時期もありますが、緋タスキに使う
餅米の藁もお願いしておくと手に入ります。
外側には釉薬を掛けず、中だけ白萩釉を掛けました。
これは近江グレー土。
e0085133_11162679.jpg

何ヵ月か前のこと、隣のオジサン(実は元町長でこの辺りではかなりの有名人)が、この湯呑み(⏬)を持ってきて、
「これがなかなか飲みやすくて使い勝手も良いので、作ってくれないか」とのこと。
高台の横に○○記念と書いてあるたくさん配られた物のようです。
なんとかなるかな?と挑戦してみたのですが、これが意外に難しく、どうみてもかなりの腕前のたぶん男性が作者。
しかも薪窯のようです。
下は薄くクチはやや分厚く、なかなか思うような形になってくれません
e0085133_13301606.jpg
他の粘土でも作ってはみたものの、お手本には程遠く
四苦八苦してしまいました。
おまけに横にして籾殻に埋めて焼いたので、形が歪んでしまいました。
これは再生土です。
籾殻の景色は悪くないのですが。。。
e0085133_11244438.jpg
挽いている途中であきらめてぐい飲みになってしまったものもいくつか。
e0085133_11315332.jpg
南房総はプロアマを問わず陶芸をやっている方も多いので、かなりレベルが高いのです。
たくさんの時間をこの湯呑みに費やして、勉強になりましたが、マダマダを思い知らされました。

[PR]
by Kyoko5346 | 2018-05-21 14:05 | 椚窯から | Comments(2)


長皿 (30-2)

今回は竹細工のお友だちからサンマ皿を頼まれたこともあって、長皿を結構作りました。
これは教室で作った試作品。
でもこれが一番マシなでき上がりでした。
鳩が飛んでいるのは新しい図案です。
近江グレー土に透明釉と灰マット、酸化焼成です。
灰マットは意外な色になりました。
e0085133_10494979.jpg
⏬こちらは椚窯で作ったのですが、透明釉に織部。
2色がけの割合がイマイチな上に、
残念ながらフチにヒビがはいってしまい、
出品はあきらめました。
e0085133_10500852.jpg
これも椚窯で作った飴釉のサンマ皿。
大根オロシ用の仕切りをつけたのがちょっとやぼったくて後悔しました。
e0085133_10505608.jpg
でも飴釉を両端からドボがけにしたのは
意外と面白く上がったかな。
e0085133_10514376.jpg
e0085133_10521243.jpg
模様の溝は柔らかい感じにしたくて、
金具は使わず、全部私の指です(^-^;



[PR]
by Kyoko5346 | 2018-05-09 10:47 | 椚窯から | Comments(4)


久しぶりに窯焚き中

昨年3月に肩を傷めたこともあり、
竹細工に時間をとられたこともあって、久しぶりの素焼き。
e0085133_14235915.jpg
焼成記録を見たら、なんと1年ぶりでした(冷汗)
しかもこのまま本焼きもできるくらい中はスカスカ。
このままでは4月の教室作品展に出す物がない!と
ドロナワで窯焚き中。

何だか急に春になって、土筆もニョキニョキ。
毎年土筆狩に来るJ子さんがやって来て、
山のような収穫を背負って帰って行きました。
e0085133_14253648.jpg
そして桜の花も満開です。
e0085133_21344159.jpg

e0085133_14272289.jpg



[PR]
by Kyoko5346 | 2018-03-28 22:25 | 椚窯から | Comments(2)


蒸し皿

竹ヒゴ作りに時間をとられつつも。一応陶芸もやっています。
だいぶ前に作った蒸し皿が欠けてしまったので再挑戦中。
「ものぐさ主婦の手抜き作品」シリーズ。
このまま鍋で蒸して、テーブルに出せます。
でもなかなか窯が一杯になりません。
e0085133_15502411.jpg

昨日今日はこの冬初めてというくらい、晴れて富士山がよく見えました。
肉眼ではもっとよく見えたのですか、安物スマホのカメラではこれが限界。
e0085133_15480413.jpg
今年は水仙の開花が早いです。
e0085133_15482941.jpg
今年も同じ場所で発見、サネカズラ。
e0085133_15490157.jpg
県道脇の十月桜?
冬の初めにいつも咲いてくれます。
e0085133_15493905.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2017-12-07 15:47 | 椚窯から | Comments(0)


ヒレ酒用カップ (29-7)

主人がフクのヒレ酒用カップが欲しい、というので、教室で土鍋土をゲット。
特に定義はないらしいのですが、アルコールに火をつけるので耐熱のほうが良いかな?と。
e0085133_14594861.jpg
豆腐屋のお婆ちゃんに月見ウサギの湯呑みをあげた時に、息子さん(豆腐屋さん)と奥さんにも何もないのもネ、と思って 2個一緒に差し上げました。

ご飯用のお櫃のフタがどうも収まりが悪いので、作り直したのですが、やっぱりイマイチ。
e0085133_15004097.jpg

e0085133_15011407.jpg
本体はもう少し上がすぼまり気味のほうが使いやすそうです。
均窯釉を霧吹初体験で吹いたのですが、ムラムラ(ToT)
また挑戦してみます。本体は小鉢としても使えそうだし (-_-;)

e0085133_15014029.jpg
先日スモモをいただいたお家のサボテンの花、
背が高いので逆光になってしまいましたが、直径10㎝ぐらいの大きな花がたくさんついていて、ボタボタッと音をたてて頭の上から落っこちてきました。
花にはトゲがないけど、かなりの迫力でした。

[PR]
by Kyoko5346 | 2017-07-15 14:58 | 椚窯から | Comments(2)


和紙染め、ワンコ模様と月見ウサギ(29-6)

ワンコ模様の和紙染めは、少し土が余った時に作ります。小さなスプーンレスト。
毎年春と秋に犬の里親会のフリーマーケットに寄付します。
窯の隙間を埋めるのに便利です。 
e0085133_23202203.jpg
いつも買いに行く豆腐屋のお婆ちゃん、
「陶芸やってるんだって?」と言うので、
「今度マグカップでもプレゼントするわね。」
「私は湯呑みのほうが良いわ」と言うので作ってみました。
上げたのは1個で他の2個は作品展に。
幸い喜んでもらえたようです。
e0085133_23262696.jpg
私の少ない絵柄の中では月見ウサギが一番評判が良いので、蓋つきの小鉢にも。
小鉢を冷蔵庫にしまうとき、ラップをするよりは収まりが良いので。
でも小鉢は無地のほうが使いやすい。
で、こういうことになりました。
本体は飴釉。
e0085133_23280482.jpg
こちらは織部。
e0085133_23284009.jpg
フタをするとこんな感じ。
e0085133_23295288.jpg
暑いあつい毎日ですが、赤トンボがやってきました。
e0085133_23305805.jpg
辛いことを忘れさせてくれるという
ワスレグサ(ヤブカンゾウ)も咲いて。
e0085133_23312488.jpg
心配した台風も無事に過ぎて田んぼは順調に育っているようです。
e0085133_23315951.jpg
牛を飼っているお家のスモモ、
「好きなだけ採ってって良いよ!」と言って下さったので、遠慮なくいっぱいいただいてきました。
ビワもスイカもご近所からいただきました。
今年は果物がみんな甘くて美味しくて幸せ~❗
e0085133_23322696.jpg

[PR]
by Kyoko5346 | 2017-07-07 23:18 | 椚窯から | Comments(2)


しゃもじ立て(29-5)

これは何かな?
e0085133_23552027.jpg
こうなります♪
ウチで使っているシャモジ立てが
ちょっと浅くて安定が悪いので、作り直しました。
e0085133_09435337.jpg
作品展に出品するものが少ないので、試しに出したら、ありがたいことに2個ともお嫁に行ってしまいました。
ウチで使うつもりだったので、モデルはテリちゃん。可愛がってやって下さいネ。
で、今また同じような物を作っています。

こちらは和紙染めのワンコシリーズ。
教室の石膏型を拝借しました。
もう少し犬が小さい方がスッキリしたかな?
e0085133_09563805.jpg

今週はすっかり梅雨空、お寺のアジサイがきれいです。
e0085133_09585061.jpg

もうひとつの梅雨の花、ホタルブクロも咲き始めました。
こちらはウチの裏に咲いたので、ハサミでチョキン。玄関に飾っています。
e0085133_10151848.jpg
お隣から5.6年前に頂いたウチワサボテンも花盛りです。
e0085133_00045047.jpg






[PR]
by Kyoko5346 | 2017-06-27 23:18 | 椚窯から | Comments(0)

    

定年退職を機に長年の憧れだった自分の窯(ガス)を持ちました。かけた釉薬とか土の記録メモも兼ねています。雑草大好きなので花便りも。
by kyoko5346
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
excite以外のリンク
いつも私の駄作を焼いてくださる益子の陶芸家のブルースなブログ
tea bowl blues

ご近所の仲良し、パズル作家の
おいしいブログ。
青い島と街角

タダののんべぇではない
トモゾウさんのブログ
飲人ともぞー心の一句

北海道の雰囲気がいっぱい!
michiko world

素敵な花と陶器がいっぱい、lilaさんのブログ 気ままにハンドメイド

とにかくパワフル、waiwaiさんのブログ
まじめに遊ぼう!「旅と人と器と」

陶芸も映画も読書も、とっても物知り。はなこころさんです。
みみかほう

幸せいっぱい。教室の元アシスタント彩ちゃんのブログ。Home Sweet Home

陶芸とスキーが大好きなおさるさんのブログ おさるの工房

ワイキキの旅行会社で働く好奇心旺盛なちぐささんのブログハワイ最新情報 姫庵のつぶやき

犬の預かりボランティアもしているまいぱんさんの愛犬との日々まいぱん日記

八王子に穴窯をお持ちの陶芸家、川合牧人氏のブログ
そったく窯

南房総の隠れ屋敷「典膳」 ウチとは御殿山のちょうど反対側になります。
典膳


最新のコメント
素敵ですね~ 私的..
by waiwai at 13:28
>toyokoさま、 ..
by Kyoko5346 at 22:51
毎日暑いですね! 型の..
by toyokoID at 22:36
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 10:14
ここの所、バタバタしてい..
by waiwai at 20:35
今さらながらにマイ窯・・..
by waiwai at 09:07
>waiwaiさま、 ..
by Kyoko5346 at 23:08
>toyokoさま、 ..
by Kyoko5346 at 23:00
こんにちは サンマ..
by waiwai at 09:46
ご無沙汰です! まずま..
by toyokoID at 10:20
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のトラックバック
五斗蒔土の八角皿
from 下手のよこ好き陶芸記録
フクロウ植木鉢
from 下手のよこ好き陶芸記録
椿絵
from 下手のよこ好き陶芸記録
緋だすき、リベンジ? (..
from 下手のよこ好き陶芸記録
おかめひょっとこ (22..
from 下手のよこ好き陶芸記録
作品展2つ
from 下手のよこ好き陶芸記録
ポット
from 下手のよこ好き陶芸記録
また雪。。。
from 下手のよこ好き陶芸記録
スヌードできました。
from 下手のよこ好き陶芸記録
黒泥に飴釉 (20-1)
from 下手のよこ好き陶芸記録
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧